お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

【放送後記】「SMAPの25周年をみんなでお祝いしましょう!」第506回(2016年12月17日放送)

ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル

20161217_01
20161217_02

スペシャルウィークに満を持してお送りしたのは、クラブDJでSMAPファンのDJ SEX山口さんによる「踊れるSMAP MIX特集」。

すでに解散が発表されているSMAPの楽曲を駆使して、「アガるSMAP」「COOLなSMAP」「泣けるSMAP」と、3つのDJ MIXを生で披露して頂きました。

思えば今年のSMAPはゴシップばかり取り沙汰され、楽曲もまともに流されず、25周年を祝う機会さえも奪われて。昔から応援し続けてきたファンの方たちの心中は察して余りあるものがあります。生放送中に届いた多くのメールを見ても、SMAPファンがいかに傷ついているかが痛いほど伝わってきました。

SMAPの曲はどれも素晴らしい魅力を備えています。今の時期、ラジオ各局でSMAPの曲を積極的にオンエアしているのは、単に話題性だけではなく、ラジオの前に人を惹きつけるパワーを持っているからだと思います。国民的アイドルの曲とは、つまりそういうことなのです。

なので、当番組としては、SMAPが送り出してきた名曲の数々で素直に盛り上がるのがあらゆる意味でベストだと考えました。「25周年をみんなでお祝いしましょう!」とはSEX山口さんの言葉ですが、この祝祭感こそ、まさにSMAPに相応しいのではないでしょうか。

また、SEX山口a.k.a.セク山さんの愛情こもったプレイに感動したSMAPファンの皆さんには、優れたクラブDJとはここまでやれるんだということを知って貰えると嬉しいです。

聴き逃したかたは2016年12月23日24:00まで聴けるタイムフリーで、ぜひ。

「SMAP MIX No.1 MIX」選曲リスト
1  SMAP #2
2  雪が降ってきた MOD Mix
3  KANSHAして (wah wah version)
4  俺たちに明日はある
5  ダイナマイト
6  $10
7  Don’t Cry Baby
8  オリジナル スマイル
9  Let It Be
10 Can’t Stop!! -LOVING-
11 SHAKE

「SMAP MIX No.2 MIX」選曲リスト
1 お茶でもどうかな?
2 言えばよかった
3 雨がやまない
4 Hey Hey おおきに毎度あり #3
5 真夏の脱獄者
6 Style
7 Mr. S -SAITEI DE SAIKOU NO OTOKO-
8 A Day in the Life
9 セロリ

「SMAP MIX No.23MIX」選曲リスト
1 オリジナル スマイル (スペシャル・エディション)
2 STAY
3 この瞬間、きっと夢じゃない
4 かなしいほど青い空
5 胸さわぎを頼むよ
6 オレンジ
7 BEST FRIEND (2001 version)
8 夜空ノムコウ

20161217_03
20161217_04

他番組のスタッフでスマオタの宮城さんも番組見学(宇多丸さんたちとは初対面)。挙動があまりにナイスだったで最後は番組に出てもらいました。

よく分からないけど、よかった! おつかれさま!

20161217_05

来年から始める投稿ミニコーナーをスタッフ達がプレゼンしていく「投稿コーナー・プレゼンテーションデスマッチ」も4回目。

この日はパーソナリティの宇多丸が自らプレゼン。考えたミニコーナーはこちら。

★「シアター一期一会」
映画館で出会った楽しいお客たちや出来事。その記憶とセットで覚えている映画とエピソードを送ってもらう。

(例)
『アウトレイジ ビヨンド』を銀座に観に行ったら、指定席制になれていない客同士が揉めていて、客席がすでにアウトレイジの向こう側。/『DOCUMENTARY of AKB48 Show must go on 少女たちは傷つきながら、夢を見る』を見終わったあとの新宿バルト9のロビーにて、「じゃあお前がセンターだったとしてよぉ!?」とヲタたちが殴り合い寸前だった。/『食堂かたつむり』上映中の客席で、サラリーマンが携帯の明かりで財布の中に入っていたレシートを読んでいた。

こんな感じでよろしくお願いします。

【これまでのプレゼン】
★「ミノワダ製作委員会」(byミノワダD)
 ミノワダDが出す「興行成績○○円」といったお題に相応しい映画を考える。
★「低み」(by構成作家・古川)
 人としての意識の低さを感じさせる振る舞いを報告してもらう。
★「ひとげの常識しらないしらないもん!」(byAD SAXやまぞえ)
 リスナーから集めた我が家ルールを集めて爆笑するコーナー。
★「ザ・ドリームワークス 〜夢という名の仮想現実〜」(byAD SAXやまぞえ)
 仕事絡みの怖い夢を募集する。

次回のプレゼンは、番組アドバイザー・せのちんさんです。

20161217_06

週刊映画時評ムービーウォッチメンで扱った映画は、おそらくラジオでは初の本格評論となった『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』評でした。

文字起こしと音声はこちらから。

【映画評書き起こし】宇多丸、『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』を語る!(2016.12.17放送)

20161217_07
20161217_08

そして年内最後の課題映画は、サム・ライミ製作のフレッシュなスリラー『ドント・ブリーズ』となりました。

さて来週はいよいよ今年のムービーウォッチメン全50本の中からベストを決める「シネマランキング2016」です。

あなたの投票はこちらから! その他もろもろの受付方法も参考にして下さい。

クリスマス〜年末に向け一緒に盛り上がってまいりましょう!

文/古川 耕(構成作家)
写真/小荒井 弥(音楽ディレクター)

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
過去のタマフル放送後記はこちらから。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++