お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • お知らせ

震災から5年。TBSラジオでは特別番組をOA!また様々な番組で震災関連企画をお届けします!

防災&災害関連情報

震災

東北地方を中心に襲った「東日本大震災」の発生から、まもなく5年が経過します。
この未曾有の大震災を風化させることなく、後世に語り継ぎ、同じような悲劇を繰り返さないため、また安心・安全の防災メディアとしてラジオの役割に真剣に取り組むべく、TBSラジオでは7つのレギュラー番組内で特別企画、それに加え、2つの特別番組をお届けする予定です。

3月10日(木)

■『荻上チキ Session-22』 夜10時~深夜0時55分
「震災から5年。3月10日(木)、3月11日(金)の
メインセッションで荻上チキが被災地の現状を取材報告!」
3月9日(水)でも、原発関連のトピックスを崎山記者が報告。

3月11日(金)

■『生島ヒロシおはよう定食・一直線』 朝5時~6時30分
気仙沼出身でもある生島ヒロシが、
気仙沼K-Port特設スタジオ(渡辺謙氏のお店)から全面生放送。
地元住民の声も交えながら、防潮堤、住宅、商業施設など復興作業の現状と課題、
人口減少の現状と対策などを中心にエコノミストの藻谷浩介氏と語り合います。

■『たまむすび』 午後1時~3時30分
政府主催の追悼式典の模様を生中継。

■『荒川強啓 デイ・キャッチ!』 午後3時30分~5時46分
震災以来、南三陸町を定期的に取材してきた荒川強啓が、地元の仮設商店街の方々と
復興について語り合う(事前取材)。その他、震災5年を迎えた現地の模様や、
最大の課題である原発近隣自治体の取材リポートなども放送。

特別番組『あの日のあなたへ、あの日の私へ』 夜6時~7時
閖上、浪江、石巻・・・。東日本大震災で被災し、大きな影響を受けた方々に取材。
震災後5年の今の心境に加え、「今の私から5年前の私への手紙」
「今の私から5年後の自分への手紙」を書いて頂き、
過去・現在・未来の「私」にスポットを当てる。

○被災された方の手紙で綴る”過去・現在・未来” 東日本大震災 特別番組「あの日のあなたへ、あの日のわたしへ」を3月11日放送。
http://www.tbsradio.jp/10962
○【取材写真】東日本大震災 特別番組「あの日のあなたへ、あの日のわたしへ」3月11日(金)夕方6時放送!!
http://www.tbsradio.jp/12045

3月12日(土)

■『土曜朝イチエンタ。堀尾正明PLUS』 朝6時~9時
ファッションデザイナーの芦田多恵さんが、
南三陸のお母さんとコラボし、継続的な被災地復興支援を目的として発足させた高品質な
小物製作プロジェクト、「ミナ・タン チャーム」。このプロジェクトを通して被災地の人々と
関わる中で感じた事や、これから目指すことを、芦田多恵さんが語ります。

■『久米宏ラジオなんですけど』 午後1時~2時55分
2011年の暮れに宮城県の石巻と女川を訪れた久米宏が、5年ぶりに現地を再訪し、
震災から5年が経過しての人々の今の暮らしや、この先の展望などを取材。
具体的には、石巻と女川の雑感や現地で出会った人たちのインタビューを収録。
また、5年前の石巻・女川取材で出会った人たちもあらためて訪ね歩き、
この5年間での生活の変化、現状、復興とこの先の生活などについて伺います。

3月13日(日)

特別番組『東日本大震災から5年~原発事故の膨大なごみとどう向き合っていくのか』夜7時~8時
福島第一原発と周辺自治体の取材を続けるTBSラジオ記者・崎山敏也が、
膨大な原発事故のゴミについて取材・リポート。
科学技術社会論が専門の寿楽浩太・東京電機大学助教と語り合う。

■『Fine』
3月8日(火)~3月12日(土)
メッセージテーマを通じて、東北地方の特集をお届け。


TBSラジオはAM954kHz、FM90.5MHz。パソコンやスマートフォンでは”radiko”でもお聞きいただけます!

ピックアップ