お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ

ゲスト・福山翔大さん、収録中の変化に一同驚き!【初恋】(前編)

ラジオシアター~文学の扉

毎週日曜、夜9時からお送りしている
【ラジオシアター~文学の扉】

 

今週はゲストに俳優の福山翔大さんをお迎えして、ツルゲーネフの『初恋(前編)』をお届けしました。

 

声のお仕事は今回が初めてという福山さん。
前々からこの番組をたくさん聴いて、イメージトレーニングをされてきたとのこと!
フレッシュさと若いエネルギーを持ちつつ、ナチュラルでとても素敵な方です。
20170122bunngaku

今回福山さんに演じていただいたウラジーミルは、
年上の女性・ジナイーダに初めて恋心を抱きます。
純粋が故に、彼女にどんどん“夢中”になり翻弄されていくウラジーミル。
嫉妬心を持ちながらも、「自分の存在とは何か?」と本気で悩み彼女のことを一途に思い続けます。

 

一方、朋子さん演じるジナイーダは気品高いお嬢様気質で、
幾人もの男性を翻弄させる小悪魔的な女性!
起伏も激しくて…、なんだか女性の気難しい部分がよく描かれています。

気分の浮き沈みが激しい役所でしたが熱いお芝居で見事に空気を変えていき、
「こういう役、好きなのかなぁ?」ととても楽しそうに話されていました!

ベテラン女優の朋子さんとマイクを挟んでの対面芝居、
福山さんも始めはとても緊張されていたようですが、
物語が進んでいくにつれて楽しんでいただけたようです。

 

朋子さん含め収録をその場で聴いていた全員が今回一番驚いたのは、福山さんの変化!

数時間の収録の中で顔付きも変わって、
物語が進むにつれてどんどんウラジーミルになっていくのです。
まるでストレートの舞台を観ているような空気感!
マイクを通して皆さまにも伝わっていたのではないでしょうか。

 

来週も福山翔大さんをゲストにお迎えし、『初恋(後編)』をお届けします。

 

ジナイーダが恋をしている相手とは?ウラジーミルの恋の行方は…?

福山さんと朋子さんの熱いお芝居にも注目です!お楽しみに♪
 by 永瀬千裕

ピックアップ