お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

トランプ米次期大統領がメディアに敵意むき出しで会見。そのワケは…

荒川強啓 デイ・キャッチ!

TBSラジオ「荒川強啓 デイ・キャッチ!」(月~金15:30-17:46)
「気になるニュースが話せるニュースになる!」をコンセプトに、様々なニュースをお届けしています。

dc_header_bg7

▼アメリカの次期大統領・トランプ氏は11日、大統領選挙後、初めての記者会見を開きました。トランプ氏は「私は最大の雇用創出者となる」と宣言したほか、大統領選挙を狙ったサイバー攻撃について、「ロシアがやったと思う」とこれまでの立場を転換。「プーチンがトランプを好きなら、それは負債ではなく、資産だ」と訴えました。

▼一方、これまで会見に消極的で、ツイッターでの発信を続けてきたトランプ氏は批判的なメディアに対して、敵対的な姿勢を鮮明に。選挙期間中から報道姿勢に不満を示していたCNNの記者と「お前には質問させない!」などと激しいやりとりをする場面もありました。
    
▼トランプはなぜ、CNNやバズフィードなどに対して敵意をむき出しにしていたのか?月曜ニュースクリップでもおなじみ、ジャーナリスト・北丸雄二さんに伺いました。

※詳しくは音声でどうぞ!