お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • お知らせ

ゲストは旅行作家・吉田友和さん▼メッセージテーマ「もう一度やり直したいこと」 1月15日(日) 10:00~『安住紳一郎の日曜天国』

安住紳一郎の日曜天国

安住紳一郎の日曜天国

 

 

 

 

 

 

毎週日曜 朝10時から生放送でお送りしているTBSラジオ「安住紳一郎の日曜天国」

▼1月15日(日)はゲストに、旅行作家の吉田友和さんをお迎えします!

▼メッセージテーマは「もう一度やり直したいこと」です。

ちなみに、にち10スタッフの「もう一度やり直したいこと」は…

「この正月、2年ぶりに実家に帰り、2歳になった姪に再会した。めちゃくちゃ可愛い!! 妹に『抱っこしてみる?』と言われたが、照れくささもあり、『オレ、子どもの抱っこの仕方とか分かんねーし…』とカッコつけて断ったら、結局、ボクにだけ懐いてくれなかった。正月をやり直したい! 抱っこしたかった!」(30代♂・構成作家)

「結婚。24歳はちょっと早すぎた。相手は同じ人でお願いしたいのですが…、いわゆる独身生活というのを満喫してから、30歳くらいで結婚したかったなー」(40代♂・構成作家)

「中学時代、友達とラジオ番組を作ったことがありました。先日、そのテープが見つかり、15年ぶりに聞くと、全くできないのにパーソナリティの自分が、スタッフいじりをしたり、電話相談に答えたりと、超恥ずかしいウルトラ駄作でした。プロってすごいなぁ」(30代♂・アシスタントディレクター)

「私の通っていた高校では文系理系でクラス分けされていました。建築志望の私は理系を選択。その後、美大に惹かれ、文系に転向。そして結局、理系の建築学科も受験できるよう理転。二転三転した結果…、イケイケな文系クラスをよそ目に、勉強に明け暮れました。カムバック青春」(20代♀・おでかけリポーター)

「大学生のとき、年下の女性からかなり積極的なアプローチを受けて、なんとなく付き合った。“おい! その人はのちに弟と結婚するんだぞ!”と自分を羽交い締めにして、人生やり直したい」(40代♂・ディレクター)

メッセージを紹介した全ての方に、にち10オリジナルポストカード その三十三、水彩画家・永山裕子さん制作の「イリュージョン」をお送りします! Let’sハッスル!

にち10 ポストカード三十三 永山裕子さん作「イリュージョン」