お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • コラム
  • 放送ログ

カメハメハ大王

檀れい 今日の1ページ

女優の檀れいが毎回、その日にまつわる話題や風物詩などを交えてお届けする「檀れい 今日の1ページ」

1893年のきょう、カメハメハ王朝「ハワイ王国」が倒れました。19世紀に存在したハワイ王国。1810年にハワイ諸島を初めて統一して、建国したのはカメハメハ大王1世でした。

歌でおなじみの「ハメハメハ大王」と、ハワイ王国のカメハメハ大王とは別人です。似ているので、混同しちゃっている方も、いるかもしれません。歌の中の「南の島のハメハメハ大王」は「雨が降ったら、お休み」してしまう、気分屋さんですが、ハワイ王国のカメハメハ大王1世は、外交感覚に優れた方だったそうです。

「カメハメハ」という楽しげな名前。実は、ハワイ語で「静かな人」や「孤独な人」という意味を持つそうです。言葉の響きとは裏腹に、寂しげな意味を持つ名前だったんですね。

カメハメハ大王と言えば、有名なのが、筋肉隆々で、カッコいい銅像。1番有名なのが、ホノルルのイオラニ宮殿前にあるカメハメハ大王像。高さ5.5メートルの立派な銅像です。実は、この像はオリジナルではありません。パリで造られたオリジナルの像が、運んでいる途中で海に沈没してしまった為、急遽造り直されたもの。この像が造られた後、海に沈んでいたオリジナルの像は引き上げられて、大王生誕の地であるハワイ島のカパアウに建立されることになりました。また、ハワイ島のヒロには3体目のカメハメハ像が建てられています。

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、イケメンのカメハメハ大王の像。あれは、本人ではなくて、アカの他人です。あのイケメンは、宮廷の中から選んだ美男子をモデルにしたもので、カメハメハ大王ではありません。ちなみに、カメハメハ大王ご本人は、肖像画を拝見する限り、美男子というよりは恰幅のいい、頼りになりそうなオジサマでした。


TBSラジオ「檀れい 今日の1ページ」
月~金曜日 朝6時20分頃~放送中です。

ラジオは、AM954kHz、FM90.5MHz。
パソコンやスマートフォンでは「radiko」でもお聴きいただけます。