お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • コラム
  • 放送ログ

だしソムリエ

檀れい 今日の1ページ

女優の檀れいが毎回、その日にまつわる話題や風物詩などを交えてお届けする「檀れい 今日の1ページ」

「だし」をほんの少し変えただけで料理の味が大きく変わってしまった…
皆さんは、そんな経験、ありませんか。「だし」はそれぐらい重要で、繊細なものです。

この「だし」の専門知識を持っているのが「だしソムリエ」
化学調味料や添加物を使わない「天然だし」の取り方、料理とのあわせ方などの専門知識を持ったスペシャリストです。

この資格を認定しているのは「だしソムリエ協会」
代表の鵜飼真妃さんは、ご両親から受けたある相談がきっかけとなって「だしソムリエ」というものをつくったそうです。

鵜飼さんの実家は、だし素材の卸業を営む会社。
ご両親は「天然だしをインターネット通販で販売できないだろうか」と鵜飼さんに相談しました。
幼いころから、暮らしの中に「だし」があった鵜飼さんにとって、鰹節や昆布のだしを料理に使うのは当たり前のこと、しかし、ご両親に相談されたのをきっかけに、
周りの人と話してみると、かなり多くの人が、だしを正しく理解していないことが分かったそうです。

「だしについて正しく知ってもらいたい。それにはまず、親しみを持ってもらうことが大切」
そう考えた鵜飼さんは、だしのイメージを変えようと思いつきました。

ヒントになったのは、ワイン。
「だし」の奥深さは、ワインと似ていると思い、「ワインのスペシャリスト・ソムリエ」に倣って、「だしソムリエ」と名乗ることにしたのです。

こうして「だしソムリエ協会」を作った鵜飼さん。
これによって、狙い通り、若い人たちも興味を持ってくれるようになりました。
いまでは、さまざまな年齢の方たちが、「だしソムリエ」の養成講座を受講しているそうです。

「だしソムリエ」の方たちは、飲食店、旅館、料理教室など、それぞれの職場で、その知識と技術を生かしています。
もしかすると、みなさんのまわりにも「だしソムリエ」がいらっしゃるお店があるかもしれません。
おいしいお店を見つけたら、ぜひ「だし」にも注目して、料理を味わってみてください。


TBSラジオ「檀れい 今日の1ページ」
月~金曜日 朝6時20分頃~放送中です。

ラジオは、AM954kHz、FM90.5MHz。
パソコンやスマートフォンでは「radiko」でもお聴きいただけます。