お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

【荻上チキ】150万円の金銭授受はいじめ認定できない?横浜市の原発避難者いじめ問題の本質とは【音声配信】

荻上チキ・Session-22

NEW_2500_1100_SS22_OUT

TBSラジオ『荻上チキ・Session-22』(平日22時~生放送)
新世代の評論家・荻上チキがお送りする発信型ニュース番組

2017年1月23日(月)のニュースコーナー「Daily News Session」で、

・小池知事支持の都議らが新会派を届け出

・「いじめの認定難しい」発言、撤回申し入れ(横浜市のいじめをめぐる問題)

・・・の2つのニュースについて、荻上チキがコメント、解説しました。

東京電力・福島第一原発事故で福島県から横浜市に自主避難した中学1年の男子生徒が
避難直後から小学校でいじめを受けていた問題で、生徒側の代理人の弁護士は、横浜市の岡田優子教育長が
「金銭授受(じゅじゅ)のいじめ認定は困難」と発言したことに対して、抗議の文書を提出しました。

この問題の第三者委員会の報告書はこちら。

20170123-3ss954

===============================
「荻上チキ・Session-22」
TBSラジオで平日午後10時から生放送!
*ラジオはAM954/FM90.5
*パソコンorスマホで「radiko」でどうぞ。
===============================