お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ

【作品紹介】かるいお姫さま/ジョージ・マクドナルド(2月5日、2月12日放送)

ラジオシアター~文学の扉

作者・ジョージ・マクドナルドは、1824年、スコットランドに生まれました。

ファンタジー文学さきがけのひとりで、
大人のために書かれた童話『リリス』や『ファンタステス』、
また、子供でも楽しめる『北国のうしろの国』『黄金の鍵』『お姫様とゴブリンの物語』など
今でも読まれている、ファンタジーをたくさん書き残しました。

彼はこんなことを言っていたそうです。
『わたしは子供のために書くのではない。
五歳であろうと、
五十歳であろうと、七十五歳であろうと、
子供の心を持った人の為に書くのである』

そんな彼の作品は『ナルニア国ものがたり』を書いたC・S・ルイスや、
『指輪物語』を書いたトールキンなど、後に続くファンタジー作家に多大な影響を与えました。

「かるいお姫さま」
妻となる、理想の女性を探し求め、世界中を旅する王子。
そんな彼の前に現れたのは、世にも不思議なお姫さまでした。

 

 

 

ピックアップ