お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

魔法瓶、象印・タイガー・サーモスの保温力を比較してみた結果

ジェーン・スー 生活は踊る

魔法瓶に甘酒を入れて会社に持ってきてみんなに振る舞ったお正月。そういえば魔法瓶メーカーによって明らかな温度の差が……これは調査せねば! ということで主要メーカーの象印・タイガー・サーモスそれぞれの保温性を調査してみました。

DSC_7527

「魔法瓶」の保温性は…

300ミリリットルから350ミリリットルの魔法瓶を各社1本ずつ用意。それぞれに沸騰させたお湯を入れ、あえて厳しい環境下で計測するため、今週火曜日の夜7時から外に放置。で、計測したところ…(計測にはタニタの電子水温計を使用)

▼6時間経過した時点での水温は…
「タイガー 63.6度」、「サーモス 64.5度」、「象印 69.6度」という結果に。ということで象印が、他の2社に比べ、5度~6度高い温度をキープ!
20170126seikatsu

▼12時間経過した時点での水温は…
「タイガー・45.8度」、「サーモス・46度」、「象印51.8度」という結果に。12時間たっても象印の優位は変わらず。タイガーとサーモスは大きな差はありませんでした。

スープジャーの保温性は…

360ミリリットルから380ミリリットルのものを各社1個ずつ用意。電気ポットの98度のお湯で作ったみそ汁を入れ、今度はメーカーが想定している保温の温度20度のもと、6時間後に計測してみました。

▼6時間経過した時点での水温は…
「サーモス 56度」、「タイガー 56.2度」、「象印 57度」という結果に!魔法瓶同様、象印が一番保温力が高い!ちなみに各メーカーの外箱には、目安となる保温効力というものが書かれていて、6時間保管で「タイガー 59度以上」、「サーモス・56度以上」、「象印・57度以上」と書かれていて象印とサーモスは、設定通りの保温力でした。つまり、メーカーが示している外箱の表示はある程度はあてにしてもよさそうです。

20170126seikatsu2

今回は1回のみの計測であったり、また各社で容量の違いなどもあるため単純比較はできませんが、ひとつの調査結果としてご参考に。

TBSラジオ『ジェーン・スー 生活は踊る』は月~金の11:00~13:00生放送。
AM954kHz、FM90.5MHz、PCやスマートフォンはradikoでも。
聴き逃しても過去の音声がTBSラジオクラウドや、radikoタイムフリーで聴けます。
■ メッセージや悩み相談の宛先:so@tbs.co.jp (読まれたらステッカー等進呈)
■ HP:www.tbsradio.jp/so/ (番組情報や選曲リスト等)
■ Twitter:@so954905 (日々のお知らせ)
■ Instagram:so954905 (オンエアや取材裏フォト)
■ Facebook:seikatsu954905 (番組情報と写真)