お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

米のヨーグルト!発酵飲料「奄美のミキ」を飲んでみよう

ジェーン・スー 生活は踊る

風邪が流行する冬。体調が悪くて、食欲がない。でも栄養をとらないと治るものも治らないし……そんな困った状況にオススメなのが、奄美大島の伝統発酵飲料「ミキ」。果たして、「ミキ」とはどんな飲み物なのか?取材で奄美大島を訪れた際、現地の方に「ミキ」を激推しされたというTBS小笠原アナウンサーがレポート!
DSC_7586▼「ミキ」とは……「お米、砂糖、サツマイモ」を原料とした、発酵飲料。
▼乳酸菌を豊富に含み、腸内環境のバランスを整えて、便秘解消や肌荒れ改善に効果的と言われています。
▼奄美大島では、「お米のヨーグルト」とも呼ばれ、夏バテ防止や、夏の暑さからくる食欲不振の時などを中心に飲まれています。
▼その飲みやすさと、栄養価の高さから、冬に風邪をひいた時の栄養補給としても、重宝されているそうです。
▼奄美大島では、スーパーや自動販売機など、いたるところで手に入るそうです。

今回スタジオに用意したのは……
DSC_7587奄美大島で60年以上続く「ミキ」の専門店、「花田ミキ店」のその名も「花田のミキ」。地元ではかなりメジャーだそうです。こちらは、1000ml×3本セット、1,269円で、通信販売で購入可能です(送料は別)
DSC_7592見た目は、甘酒のように、白く濁りドロっとしています。味は、とっても甘く、お米の食感が残っているのが特徴。開封してからも、発酵が進み、酸味が増していきます。お好みの酸味のところを飲むのもおいしい飲み方の一つ。賞味期限は、製造から10日前後と短めです。

もう一つ用意したのは……
DSC_7589缶の「ミキ」(250ml、税込140円)。
こちらは、沖縄県のアンテナショップ「銀座わしたショップ本店」で、購入可能。「花田のミキ」よりも、さらっとしています。DSC_7591最強の栄養ドリンクとも言われる「ミキ」を飲んで、これから寒さを増していく冬を元気に乗り切りましょう!