お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

冬の生乾き、洗濯物をアーチ状に干して解決

ジェーン・スー 生活は踊る

特に気温が低くて、日差しも弱いこの季節。洗濯しても効率の悪い干し方をすると洋服の風合いも変わり、生乾きして臭いも発生します。今日は、無駄なく洗濯物を乾かす「干し方」に絞って注意すべきポイントを、去年、ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の家事監修でも話題になった家事研究家の高橋ゆきさんに伺いました。

DSC_7741

基本が大事!洗濯表示マークをチェック!

洗い方とかアイロンのかけ方は見る方も多いと思いますが、実は干し方にも表示があります。去年12月から新マークに変わり4種類から8種類に増えました。この干し方標示の通りに干さないと、型崩れなどの原因になったり、日差しで変色してしまったりと、損ばかりしてしまいます。例えば「平干し」と表示されている場合は、100円ショップなどで平干しのネットを購入して試してみましょう。型崩れも防げますよ。また、枕干し用のネットをS字フックでイスとイスにかけるようにして干すのもオススメ。

20170203.ipg
※消費者庁HPより

早く乾かしたいのであれば“アーチ状”に干そう

もし早く乾かしたいのであれば、“アーチ状”に干すのがオススメ。両端にズボンなどの長いものを、真ん中に近付くにつれて小さなものを干すことで、アーチができます。このアーチが風の通り道を作ってくれることで、洗濯物が乾きやすくなります。特にズボンのウエスト部分など、洗濯バサミに余裕がある場合は輪ができるように広げて干してあげましょう。生地の厚さも厚手、薄手、厚手、薄手にするとよりよいでしょう。布が重ならないよう、間隔を空けて、なるべく空洞をつくることも早く乾く基本ですよ。

洗濯の豆知識

▼柔軟剤がないときにリンスが代用できる?!
⇒リンスにも柔軟剤の主成分である「陽イオン系界面活性剤」が含まれているため、
使うときは、ぬるま湯に溶かして。良い香りはもちろん、ふんわり仕上がりますよ。

▼使用後の洗濯機のふたは開けておこう。
⇒洗濯が終わったあとの洗濯機の中には、まだまだ水気が残っています。
すぐにフタを閉めてしまうと、カビ発生の原因にも(夏場よりはマシですが…)
使用後はフタを開けておき、換気を心がけましょう。

楽ラク掃除の基本: いま「使える時間」×キレイにしたい「場所」で選ぶInRed特別編集 プロが教える! ラクちんおそうじ術 (e-MOOK)

TBSラジオ『ジェーン・スー 生活は踊る』は月~金の11:00~13:00生放送。
AM954kHz、FM90.5MHz、PCやスマートフォンはradikoでも。
聴き逃しても過去の音声がTBSラジオクラウドや、radikoタイムフリーで聴けます。
■ メッセージや悩み相談の宛先:so@tbs.co.jp (読まれたらステッカー等進呈)
■ HP:www.tbsradio.jp/so/ (番組情報や選曲リスト等)
■ Twitter:@so954905 (日々のお知らせ)
■ Instagram:so954905 (オンエアや取材裏フォト)
■ Facebook:seikatsu954905 (番組情報と写真)