お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ

焼肉のタレでデミグラスソース!

はじめよう!きのこ習慣!

JA中野市プレゼンツ『はじめよう!きのこ習慣!』。TBSアナウンサー豊田綾乃が、「おいしい」「元気」「美しい」をキーワードに「きのこ」の素晴らしさを発信。毎回ゲストをお迎えして、きのこの魅力を聞き出します!!(毎週土曜、午後4時50分~)


焼き肉のたれで!!ソッコーハヤシライス

今月は、ブログ「藤原家の毎日家ごはん」が大人気!おうち料理研究家の「みきママ」さんをゲストにお迎えしています。今日のお題は、「子どもが喜ぶキノコレシピ」。そこで、みきママから出てきたのが『焼き肉のたれで!!ソッコーハヤシライス』。何やら、タイトルからして面白いですね。

<材料(2人分)>

牛小間肉(塩3つまみとコショウ少々をふる)150g 水300㏄ 片栗粉大さじ1/2

焼き肉のたれ(中辛)大さじ5 玉ねぎ(薄切り)1個 ケチャップ大さじ5

椎茸(軸を取って薄切りにし、軸も薄切りにする)3個(45g)

砂糖小さじ2 バターまたはマーガリン20g 薄力粉大さじ1

熱々のごはん500g(どんぶり2杯分)

<作り方>

①26cmのフライパンにバターを入れて強火で熱し、片栗粉をもみ込んだ牛小間肉・玉ねぎ・椎茸を入れて蓋をして強火のまま3分ほど蒸し焼きする。焦げないように時々ふたを開けてかき混ぜる。蓋を取って牛小間肉だけをいったん取り出す。

②野菜に焼き色がついたら、薄力粉をまぶし、水を少しずつ加えながら絶えず混ぜ、Aを加え、強火で煮立ったら、2分ほど煮て、牛小間を戻して1分ほどさっとからめてとろみがついたらできあがり。

調理時間は、たった10分。1人前 128円というから驚きますね!!蓋をすることで早く火が通り、野菜に焼き色がついてお肉のような見た目になるそうです。「野菜嫌いな子供でも、見た目がお肉のように見えるので、ハヤシライスの味で美味しく食べられます。」とみきママ。牛小間肉は火を通しすぎると固くなってしまうので、片栗粉をまぶして、焼き時間を短くすることでやわらかい食感になるそうです。水を加える時は少しずつ加えるようにすると、ダマにならないそうです。焼き肉のたれは、味噌やお酢が入っているので、火にかけることで酸味が飛ひ、デミグラスソースのようなコクが出るのだとか。それにしても、「焼き肉のたれ」と「トマトケチャップ」でデミグラスソースを作ってしまうとは!!みきママ、恐るべし!ですね(笑)

きのこたっぷり揚げ出し豆腐

調子に乗って、旦那さまが喜ぶキノコレシピも教えてもらっちゃいました!題して『きのこたっぷり揚げ出し豆腐』。みきママの旦那さまもお気に入りの一品なんですって!

<材料(2人分)>

木綿豆腐(4等分に切る)1丁(約300g) 片栗粉大さじ3と1/2

しめじ(石づきをとり小房にわける)1パック(100g)

水150㏄ 醤油大さじ2 A砂糖大さじ1 みりん大さじ1/2

和風顆粒だしの素小さじ1/2 片栗粉小さじ2

サラダ油大さじ2 青ねぎ(小口切り)適量

<作り方>

① 豆腐は水気をしっかりときり、表面に片栗粉を全体にまぶす。26cmのフライパンにのせて、サラダ油をまわりにまわしかける。強火で熱して、パチパチと音がしてきたら、弱めの中火にして焼き色がついたらひっくり返して、全面で合計10分揚げ焼きする。焼きあがったらキッチンペーパーをのせたお皿に取り出す。

② 小鍋にしめじ、(A)を入れて、片栗粉を完全に溶かしてから火にかける。とろみをつけながら強火で2分ほどしめじに火が通るまで煮て①にかける。

こちらの調理時間は20分。時短カンタン!みきママレシピに脱帽です。水切りなしで簡単にできるというのも嬉しいですね。豆腐に片栗粉をまぶす時は、焼く直前がいいそうです。時間がたつと水が出てきちゃいますからね。みなさん、さっそく今夜のメニューにいかがですか?

来週はみきママさんに、低カロリーなのに満腹になる「ダイエットきのこレシピ」を教えて頂きます!お楽しみに!!

みきママのブログ:「藤原家の毎日家ごはん」 http://ameblo.jp/mamagohann/

JA中野市:http://www.ja-nakanoshi.iijan.or.jp/