お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

『トランプ大統領就任1ヶ月で、経済はどう動いた?』(2017年2月12日放送分)

サポートウェルス プラスF

今回は経済アナリストの須田慎一郎さんが登場。

2月12日収録風景

今回は経済アナリストの須田慎一郎さんが登場。

【オープニング】は
スーパーで野菜の値段を見てびっくりしたというお話から
野菜が未だに値上がりしている話に。

【ピックアップ経済】では
来週に迫ったバレンタインデーの話題から
アメリカ貿易赤字が拡大というニュースまで幅広く紹介。

【田丸のたま~る】、テーマは『トランプ大統領就任1ヶ月で、
経済はどう動いた?』。
就任後も落ち着くどころか連日話題を提供し続けているトランプ大統領。
そんなトランプ大統領の一ヶ月振り返り!

須田さんが『安倍首相とトランプ大統領は外交に一番重要な
ケミストリー(相性)が良い』というトランプ大統領の言葉についても解説しました。

ちなみに、人と人との相性は「化学変化」のようであるという例えから
「相性」をケミストリーと言うようになったそうです。

次回もお楽しみに!

2月12日(日)放送分(TBSラジオクラウド版)