お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

「チョコ味のカップやきそば」はアリなのか?ガチ試食の結果

ジェーン・スー 生活は踊る

2月14日はバレンタインデー。好きな人に、チョコを渡すのが定番となっておりますが、最近は、様々な便乗商品が、発売されております。その中でも、最近見かけることが増えたのが、「甘いカップ麺」!果たして、それらはバレンタインギフトとして、アリなのか?体を張って試食!
DSC_8350今回、紹介した甘いカップ麺は、二つ!
DSC_83521)『マルちゃん 甘〜いきつねうどん 』(東洋水産:税抜185円)
▼おなじみの「赤いきつねうどん」に特製の液体つゆを加え、甘めの味わいに仕上げた商品。
▼味だけでなく、パッケージも可愛らしいデザインになり、バレンタインを意識したつくりになっています。
▼こちらは、味も香りも、通常のものよりも甘いくらいで、食べやすい。
ただし、冷めてくると、甘さが際立ってしまうので、いつも以上に熱々のうちに食べましょう!

問題がこちら!↓
DSC_83512)『ペヤング チョコレートやきそばギリ 』(まるか食品株式会社:税抜185円)
▼おなじみの「ペヤングソースやきそば」のチョコ味。ソースは甘めのチョコレート味で、かやくはクルトンと乾燥イチゴ。
▼商品名の「ギリ」は、「義理チョコ」や「ギリギリで焼きそば」などの意味が込められているそうです。
▼1975年の「ペヤングソースやきそば」発売以来、甘い味のソースの焼きそばは初めてとのことですが、その味は……
DSC_8340▼見た目はソースっぽいけど、香りは、完全にチョコ!
DSC_8339▼ジェーン・スーも思わず、困惑した表情に!
▼食べた感想は、「どこかの大学寮伝統の罰ゲーム」かと思うような味。「背筋がゾッとする」「後味悪い」と、なかなか厳しめの味でした。
▼しかし、ジェーン・スー曰く、肝心なのは、チョコやきそばを食べた!という体験をしたということ。今や食品は、味ではなく、他ではできない体験を売ることも大事」とのこと。
▼そういう意味では、大成功、話のタネには、もってこいの商品です。

バレンタインデー、チョコに飽きたら、思い切って、甘いカップ麺のプレゼントはいかが?
(いかなる結果になろうとも、当番組は責任は負いませんので、あしからず……)

▼2月20日は、TBS小笠原亘アナウンサーが、生まれて初めて「ホットヨガ」に挑戦してきた模様をレポート!男性には、ハードルが高い「ホットヨガ」ですが、当番組男性スタッフと男3人で、体験してきます!
“小笠原”改め、”ヨガサワラ”亘の、誕生なるか!?