お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 音声あり

教科書から「鎖国」が消える!?意外と海外に開かれていた江戸時代の日本

荒川強啓 デイ・キャッチ!

TBSラジオ「荒川強啓 デイ・キャッチ!」(月~金15:30-17:46)。
「気になるニュースが話せるニュースになる!」をコンセプトに、様々なニュースをお届けしています。

dc_header_bg7

 

評論家・山田五郎さんのコラムコーナー。2月16日(木)のテーマは

意外と海外に開かれていた江戸時代の日本

文部科学省が14日に公表した小中学校の「次期学習指導要領」改定案。社会科では江戸時代の「鎖国」の表記が消えると話題になっています。鎖国=隔絶と思っている人もいるようですが、実際には長崎や対馬などを窓口として交易が行われていた記録も残っています。より真実に近い日本史を知る上で改定案は面白い試みになりそうです…詳しくはTBSラジオクラウドの「デイキャッチャーズ・ボイス」コーナーをお聴き下さい。