お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • コラム
  • 放送ログ

かまぼこ

檀れい 今日の1ページ

女優の檀れいが毎回、その日にまつわる話題や風物詩などを交えてお届けする「檀れい 今日の1ページ」

今日、11月15日は「かまぼこの日」です。「全国かまぼこ連合会」が制定した、由緒ある記念日です。由緒があるとのことですが、なぜでしょう。さかのぼることおよそ900年。平安時代後期の永久3年、西暦1115年の古文書『類聚雑要抄(るいじゅう・ぞうようしょう)』に貴族の宴会料理として「かまぼこ」が史上初めて、登場しました。この1115年の年号の「11」と「15」から、今日11月15日が由緒ある記念日となりました。

かまぼこは種類も豊富です。仙台の「笹かま」。見た目も食感もカニそっくりな「カニかま」。「ちくわ」もかまぼこです。語源は、竹の棒に巻きつけた「竹輪蒲鉾」です。さつま揚げも、ジャンルとしては「揚げかまぼこ」となります。そしてやはり1番おなじみは「板付きかまぼこ」ですよね。へらや包丁で板に盛り付けて焼いたかまぼこは「安土桃山時代」には存在し、豊臣秀頼が好んだとされています。

さて、みなさん。食べ終えた「かまぼこ板」はどうしていますか。大多数の方は、捨ててしまいますよね。再利用で使われているのが、「命札(いのちふだ)」。九州や四国地方では、よく知られているそうです。これは、夏休み中、小学校のプールを開放する際には「かまぼこ板で作った名札」を持参し、プールに入るときには、それをフックに掛け、帰るときには持ち帰るというものです。事故防止の為だそうで、見た目でわかって合理的ですね。


TBSラジオ「檀れい 今日の1ページ」
月~金曜日 朝6時20分頃~放送中です。

ラジオは、AM954kHz、FM90.5MHz。
パソコンやスマートフォンでは「radiko」でもお聴きいただけます。