お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ

【音声配信】「相次ぐ高齢ドライバーの交通事故。その現状と対策」▼平塚雅之×桃田健史×伊藤安海▼11月15日(火)放送分(TBSラジオ「荻上チキ・Session-22」)

荻上チキ・Session-22

荻上チキ・Session-22

TBSラジオ『荻上チキ・Session-22』(平日22時~生放送)
新世代の評論家・荻上チキがお送りする発信型ニュース番組。

Main Session

相次ぐ高齢ドライバーの交通事故。その現状と対策

【スタジオゲスト】
NPO法人 高齢者安全運転支援研究会・事務局長の平塚雅之さん
DSC00177
自動車業界に詳しいジャーナリストの桃田健史さん
DSC00154

 

【TELゲスト】
山梨大学工学部・機械工学科・准教授の伊藤安海さん

 

高齢化を背景に、高齢ドライバーによる事故が相次いで報じられています。
先月28日には、横浜市港南区で、87歳の男が運転する軽トラックが
小学生の列に突っ込み、1年の男の子が死亡しました。
また、今月12日には、東京都立川市の病院の駐車場で、
83歳の女が運転する乗用車が男女2人をはね、死亡させるなど、
関東近郊では、きのうまでの5日間で、死亡事故7件を含む、
8件の高齢ドライバーによる事故が起きています。

こうした中、政府はきょう、高齢ドライバーによる
交通事故対策に取り組む、関係閣僚会議を開き、安倍総理は
「喫緊の課題に一丸となって取り組んでほしい」と対応を指示しました。

今夜は、相次ぐ高齢ドライバーの事故の現状と、対策について専門家に伺いました。

===============================
「荻上チキ・Session-22」
TBSラジオで平日午後10時から生放送!
*ラジオはAM954/FM90.5
*パソコンorスマホで「radiko」でどうぞ。
===============================