お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

明日へのエール「小さな物語」12月3日(土)は「竹馬の友」というお話

明日へのエール~ことばにのせて~

TBSラジオで放送中の「明日へのエール~ことばにのせて~」(毎週土曜 夜9時〜10時)何気なく耳にした、あるいは目にした「ことば」によって、勇気づけられたり救われたり…。 時として「ことば」は私たちに大きな力を与えてくれます。偉人の格言、映画のセリフ、言葉をテーマにしたショートストーリーなど、“ことば”をテーマにお送りしている番組です。これらの「ことば」が、皆さんにとってエールになれば…。そんな想いを込めた番組です


≪たゆたう≫≪問わず語り≫≪遠音≫など、耳にしたことはあるけれど意味がよくわからない日本語、皆さんにもあるのではないでしょうか?「小さな物語」では、毎回1つの言葉をテーマにオリジナル・ショートストーリーをご紹介します。今月の朗読を担当したのはナレーターの戸北 宗寛さんです。

竹馬の友

12月3日(土)のテーマは、 竹馬の友 「友だちは何人いますか?」テレビの街頭インタビューでレポーターが、街の人たちにたずねていた・・・僕はどうだろう?辞書を引いてみると「友だちとは、いつも親しく交わっている相手」と、ある。これが定義だとしたら、僕の場合、しょっちゅう会うような友だちはいないから、ゼロということになってしまう。でも、めったに会わない人間もカウントしていいなら、ケンジロウは、友だちの一人になるだろう。僕とケンジロウが「竹馬の友」になれたきっかけは・・・。

放送の内容はYouTubeでお聞きいただけます