お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ

塾 vs 学校!?直木賞作家の森絵都さんが語る話題の新刊小説『みかづき』に込めた想いとは?(前編)

荻上チキ・Session-22

NEW_2500_1100_SS22_OUT
TBSラジオ『荻上チキ・Session-22』(平日22時~生放送)
新世代の評論家・荻上チキがお送りする発信型ニュース番組。

新コーナー「Session袋とじ」(毎週木曜、23時40分頃~)では、ゲストを招いて、音楽や本、映画などカルチャー関連の話題を中心に伺います。

12月15日(木)Session袋とじ

<新刊『みかづき』に込めた想いとは?> 

ゲスト:小説家の森絵都さん(前編)

森絵都さんの新刊『みかづき』は、昭和から平成にかけての激動の塾業界を舞台に、
三代にわたる大島家の奮闘を描いた渾身の長編小説。森さんがこの小説に込めた想いとは?

森絵都さん。1968年東京都生まれ。早稲田大学卒業。
90年『リズム』で講談社児童文学新人賞を受賞しデビュー。
著書に『つきのふね』(野間児童文芸賞)『カラフル』(産経児童出版文化賞)
『DIVE!!』( 小学館児童出版文化賞)『風に舞いあがるビニールシート』(直木賞)
『永遠の出口』『クラスメイツ』等多数。

20161215_fukuro1

カラフル (文春文庫)風に舞いあがるビニールシート (文春文庫)永遠の出口 (集英社文庫(日本))リズム (角川文庫)つきのふね (角川文庫)

===============================
「荻上チキ・Session-22」
TBSラジオで平日午後10時から生放送!
*ラジオはAM954/FM90.5
*パソコンorスマホで「radiko」でどうぞ。
===============================