お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


ペギー葉山さんと、若山弦蔵さんをお迎えしました!

いち・にの三太郎~赤坂月曜宵の口

<千客万来 宵の口>
今週は外山さんに代わり、パートナーは林 正浩アナ。
そしてこの時間は、ペギー葉山さんをお迎えしました。
スポーツアナとご一緒ということで、まずはペギーさんの大好きな
お相撲の話からスタート。最近のご贔屓は「勢関」だそうです。
その後は「ペギー葉山」というお名前の由来や、
ペギーさんが自ら訳詞・歌唱なさった往年のヒット曲「ドレミのうた」の裏話、
それにまつわる幼い頃のエピソードなどを語って下さいました。
「ペギー」ではなく、ニックネームの「マーガレット」でも本当は良かった
というお話に、やけに盛り上がる男性陣でした。

<六輔語録>
2006年2月25日(土)
「土曜ワイドラジオTOKYO永六輔その新世界」から、
永さんのお話を当時の音声でご紹介しました。

<明解さんちゃん>
「ガセネタ」という言葉の由来について。

<気まぐれレコード>
「カリフォルニア・コネクション/水谷 豊」

< 宵の口 交遊録>
若山弦蔵さんをお迎えして、若山弦蔵セレクション音楽特集をお送りしました。
立春過ぎてもまだまだ冬!ということで、ウインタースポーツや雪にまつわる曲を
堪能させて下さったあとは、最後に、春が待ち遠しくなる選曲。
子供の頃を過ごされた札幌の思い出話や、珍しい“馬ソリ”のお話なども
聞かせて下さいました。
若山さんと林アナ、2人の「主婦キラー」の美声はいかがでしたか?

・「白銀は招くよ/ライモンドと彼の楽団」
・「スキーの歌/杉並児童合唱団」
・「雪が降る/サルヴァトーレ・アダモ」
・「雪の降る町を/高 英男」
・「春よ来い/オーケストラ・グレース・ノーツ」

次回のご出演は3月6日です。
若山さん宛てのお便りやリクエストは、随時受け付けております。

 

~お知らせ~
●鎌田實先生が支援活動をしていらっしゃる、
  イラク・シリアの子供達への「チョコ募金」は受付を終了しました。
  但し、下記のイベントではまだチョコ募金が出来るそうです。
  『イラク・シリアの子どもたちへバレンタイン展
       ~物語のあるチョコレート ヨーロッパ編』
  日時:2月10日(金)~15日(水)午前11時~午後7時(最終日は5時まで)
  場所:ギャラリー日比谷
  ※参加は無料。
  2月10日(金)午後2時からは鎌田先生のトークがあります。(要予約)
  詳しくは「JIM-NET(ジムネット)」まで。

 

●『第14回マムちゃん寄席』
  日程:3月3日(金)午後3時開場 3時半開演
  会場:「ルネこだいら」大ホール
  料金:4,950円(税込み・全席指定)
  お問い合わせは、
  03-6426-5954(マムちゃん寄席事務局・平日10時~18時)まで

 

“来週のお知らせ”
2月13日(月)は、特別番組のため
「いち・にの三太郎~赤坂月曜宵の口」はお休みです。
夕方6時~7時は「ジェーン・スーと高橋芳朗 グラミー賞でも踊る」、
7時~7時半は「TBSラジオ ぼんやり審議会 ビヨンド」をお送りします。

また2月20日(月)にお聴き下さい。

 

永さんの過去のラジオ放送の中から音声を紹介するコーナー
【六輔語録】(※18時半頃)もお楽しみに!

 

毎週月曜18時から19時半に放送中
「いち・にの太郎~赤坂月曜宵の口」
http://www.tbsradio.jp/santaro/

 ※皆様からのおたより・メールを募集します。
あて先は、santaro@tbs.co.jp
お便りの方は、〒107-8066 TBSラジオ
「いち・にの三太郎~赤坂月曜宵の口」それぞれの係まで 
皆様のご参加をお待ちしております。

 

ピックアップ