お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

乗り鉄歌手・指田郁也さんの電車の極意「切符を買う前に地図を見る」なぜ?

ジェーン・スー 生活は踊る

最近、気温も上がってきて、春の訪れを感じる季節になってきました。旅をするにもよい時期です。今回はそんな時期にピッタリな「長距離列車の楽しみ方」について、シンガーソングライターで乗り鉄としても知られる指田郁也さんに伺いました。
DSC_8450-iloveimg-converted

「長距離列車に乗るときは、切符を買う前に、地図を見よう!」

列車にせっかく乗るのだから、ただの移動手段で終ってしまうのはもったいない。むしろ車内は目的地になるくらいのものです。その楽しみの一つは車窓から見える景色。これから向かう先にどんな景色が広がっているのか……事前に地図を見れば想像することができます。「朝日」が見たいのか「夕日」が見たいのか、「山」が見たいのか「海」が見たいのかを決めてからキップを買えば、旅がより楽しいものになりますよ。指田さんがオススメする風景は「東海道線から見える海の景色」「中央本線から見える山並み」ということです。

青春18きっぷを使った移動なら、立ち食いそばの食べ比べがオススメ!

▼「青春18きっぷ」といえば、JR線の普通・快速列車の普通車自由席などが、自由に乗り降りできるきっぷです。もちろん、年齢にかかわらず、どなたでも使えます。乗り降りが自由なので、ぜひ、東から西、逆に西から東でもいいので、駅のホームにある「立ち食いそば」を食べ比べてみっていってださい。どこから薄くなっていくのか、濃くなっていくのか、境目はどこなのかを楽しむことができます!ちなみに指田さんも「青春18きっぷ」を使って関西方面に行った際は、熱海でつゆが甘くなり、名古屋できし麺になり、米原で関西風になったことを体験できたそうです。

長距離の旅に出られないなら、北斗星のホテルがオススメ!

上野―札幌間を結び、2015年に惜しまれつつも運行廃止となった寝台列車「北斗星」。それが宿泊施設として生まれ変わったのが「馬喰町駅」の近くにある「トレイン・ホステル・北斗星」。二段ベッドや個室寝台で使われていたものを利用して、北斗星の空間を再現。ラウンジやシャワー、洗濯室もあります。宿泊料金は季節などで変動はありますが、1泊2500円~とお安め。ぜひ、旅に出られない方は、都内の「北斗星」で旅行気分を味わってみてください。

【指田郁也さん、今年初のワンマンライブ決定!!】
■タイトル:指田フミヤワンマン(仮)
■日程:2017年4月29日(土)
■時間:【1st】OPEN 13:00 / START 13:30 【2nd】OPEN 18:00 / START18:30
■会場:代官山 LOOP(〒150-0035 東京都 渋谷区鉢山町13-12 B1)
■チケット:<前売> ¥4,500 <当日> ¥5,000 ※入場時にドリンク代が別途必要。
詳しくはこちらをご覧ください。

花になれ(初回盤)上り電車

 

TBSラジオ『ジェーン・スー 生活は踊る』は月~金の11:00~13:00生放送。
AM954kHz、FM90.5MHz、PCやスマートフォンはradikoでも。
聴き逃しても過去の音声がTBSラジオクラウドや、radikoタイムフリーで聴けます。
■ メッセージや悩み相談の宛先:so@tbs.co.jp (読まれたらステッカー等進呈)
■ HP:www.tbsradio.jp/so/ (番組情報や選曲リスト等)
■ Twitter:@so954905 (日々のお知らせ)
■ Instagram:so954905 (オンエアや取材裏フォト)
■ Facebook:seikatsu954905 (番組情報と写真)