お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • お知らせ

24日の「にっぽん文化遺産」は、セリフ入りの歌特集!リクエスト受付中です!

有馬隼人とらじおと山瀬まみと

金曜日の名物コーナー、古きよき昭和の文化を懐かしむ

「勝手に!にっぽん文化遺産」

2月24日は「聴いて楽しむ、大好評の無形文化遺産」の新企画
昭和の時代に耳にした「セリフ入りの歌特集」をお送りします。

最近のJ-POPと違って、昭和歌謡には、歌っている途中に、
いきなり語りだす“セリフ”が入った曲がたくさんありました。
そんな「セリフ入りの歌」の、セリフの部分だけを改めて聴いて
昭和歌謡の良さを、深みを感じませんか!

みなさんからのリクエストと、番組のレポーター、
アナログタロウの“強い”独断と偏見を元にした
「アナログタロウ的トップ10」を発表します。
17日の放送では、惜しくもトップ10に入らなかった
「セリフ入りの歌」を5曲、発表しました。

15位:石原裕次郎「嵐を呼ぶ男」
14位:加山雄三「君といつまでも」
13位:芦屋雁之助「娘よ」
12位:あべ静江「みずいろの手紙」
そして、11位は、なんと、山瀬まみ「マイケル音頭」

いかがでしょうか!
11位を含め(笑)、すべてが、トップ10入りしても
違和感がない曲ばかりです。
というわけで、24日のスペシャルウイークでは、
皆さんからのリクエストとアナログタロウの
独断と偏見が強く反映された「トップ10」を発表します。

リクエスト、まだ受け付けています。
順位が変わる可能性もありますので、ひき続き、
もう一度聞きたい「セリフ入りの歌」をお待ちしています。

曲名とセリフ、思い出などを書いて番組までお送りください。
どうぞ、よろしくお願いします。

このページのトップにある投稿フォームや、お便りで募集します。

お手紙の宛て先は、〒107-8066 TBSラジオ
「有馬隼人とらじおと山瀬まみと」の係です。

メールは、ar@tbs.co.jpまでどうぞ。

よろしくお願いします。お待ちしています!