お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

毎日新聞・N検Session▼何歳からが高齢者?高齢者の定義▼2月27日(月)分【音声配信】

荻上チキ・Session-22
中村尚登ニュースデスクと南部広美さん

中村尚登ニュースデスクと南部広美さん

新聞やテレビのニュース報道を読み解く「時事力」を付けるための検定
「ニュース時事能力検定」、略して「N検」を目指す方に
よりわかりやすく時事力を付けていただこうというコーナー
「毎日新聞・N検Session」
(毎週月曜日23時40分頃)

2017年2月27日(月)の放送では、
日本老年学会が「高齢者を75歳以上と定義すべき」と提言!
高齢者の定義が変わったら何が起きる?をテーマに取り上げました。

・日本を含む先進国では65歳以上を高齢者と定義
・高齢者問題を研究する日本老年学会が「75歳以上と定義すべき」と提言
・年齢の定義が引き上げらた場合、世の中の制度や慣習にどのような影響があるのか?
・何歳からが高齢者だと思う?人々の意識も変化している?

番組では、毎週、「ニュース時事能力検定」公式テキスト&問題集(基礎編)を、
月末週には、「ニュース学習誌・NEWSがわかる」の翌月号をプレゼントしています。

↑これは2016年12月号です(プレゼントするのは放送月の翌月号)↑

↑これは2016年12月号です(プレゼントするのは放送月の翌月号)↑

プレゼントの宛先です。
葉書の場合  〒107-8066 TBSラジオ「Session-22」
メールの場合 ss954@tbs.co.jp まで
「公式テキスト&問題集」or「ニュース学習誌・NEWSがわかる」どちらが希望か、
住所、氏名、電話番号を併せて記載のうえ、ご応募ください。
===============================
「荻上チキ・Session-22」
TBSラジオで平日午後10時から生放送!
*ラジオはAM954/FM90.5
*パソコンorスマホで「radiko」でどうぞ
===============================