お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • お知らせ

ゲストは鯛焼きマニア・イワイサトシさん▼メッセージテーマ「人形・ぬいぐるみの話」 3月5日(日) 10:00~『安住紳一郎の日曜天国』

安住紳一郎の日曜天国

安住紳一郎の日曜天国

毎週日曜 朝10時から生放送でお送りしているTBSラジオ「安住紳一郎の日曜天国」

▼3月5日(日)はゲストに、鯛焼きマニア・イワイサトシさんをお迎えします!

▼メッセージテーマは「人形・ぬいぐるみの話」です。

ちなみに、にち10スタッフの「人形・ぬいぐるみの話」は…

「檜原村での公開放送の日、出番を待つ“ひのじゃがくん”と控え室で2人きりになってしまった。気安く話しかけるのもどうかなーと思い、10分ほど沈黙の時間を過ごした。その翌年、館山市。原稿に“ダッペエ”と書いていたのだが『アクセントが分からない!』と外山アナに怒られて、放送直前、市の職員の方の所に猛ダッシュした。公開放送の思い出は、ご当地キャラとの思い出」(30代♂・構成作家)

「妹が持っていたリカちゃん人形の『ハンバーガー屋』セットが本格的でよく出来ていた。幼い頃は、それがたまらなく好きで、よく人形遊びをした。その影響か、最初のバイトに選んだのもハンバーガー屋。幼少期の刷り込みは恐ろしい」(30代♂・プロデューサー)

「中学の頃、自由研究の発表があり、吉田君が人工呼吸の実演をした。何度も女性姿のマネキンに口をつけ、胸を押す、を繰り返す吉田君。大事なことなので覚えなければならないのだが、思春期には刺激的で全く頭に入らなかった」(30代♂・アシスタントデイレクター)

「およそ20年前の誕生日。当時付き合っていた彼女が、何が欲しい?と聞くので、なぜか当時欲しかった“カエルのぬいぐるみ”を買ってもらった。その夜、二股を告白され、別れた。そのぬいぐるみが、まさか20年も我が家にあるとは、そのときは予想だにしなかった…」(40代♂・ディレクター)

「叔母の飼っていたヨークシャーテリア(オス)。よく自分より大きなブタのぬいぐるみに乗り、交尾の練習をしていた。なんだか不憫だな…と思った」(30代♀・おでかけリポーター)

「妻がペンギンの人形・ぬいぐるみを集めています。私の母が、妻に送った誕生日プレゼントも3年連続でペンギンのぬいぐるみ。ある日、妻の布団を30羽のペンギンが囲んでいました。妻曰く『落ち着く』。隣で寝てる俺は、全然落ち着かねーよ!」(40代♂・構成作家)

メッセージを紹介した全ての方に、にち10オリジナルポストカード その三十三、水彩画家・永山裕子さん制作の「イリュージョン」をお送りします! Let’sハッスル!

にち10 ポストカード三十三 永山裕子さん作「イリュージョン」