お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • コラム
  • 放送ログ

手作りマヨネーズ

檀れい 今日の1ページ

女優の檀れいが毎回、その日にまつわる話題や風物詩などを交えてお届けする「檀れい 今日の1ページ」

キャベツに、アスパラ、サヤエンドウに、新じゃが、春の野菜たち、おいしいですよね。

新鮮な野菜は、なるべくシンプルに食べたいところですが、そんなときに、良きパートナーになってくれるのが、マヨネーズです。
このマヨネーズ、チューブのものを使っている方が多いと思いますが、おうちでつくることもできるんです。
お時間に余裕があるときは、自分で手作りしてみてはいかがでしょうか。

材料は…
卵の黄身、お酢、塩、そして、サラダ油。
分量の目安は、卵の黄身・二個分、お酢・大さじ二杯、塩小さじ1、サラダ油1カップ…といったところでしょうか。

まず、ボールに、卵の黄身、お酢、塩を入れて、泡立て器でよく混ぜます。
もったりしてきたら、サラダ油を少しずつ、混ぜながら入れてゆきます。
白っぽいクリーム状になったら、マヨネーズの完成です。

マヨネーズづくりのポイントは、お酢と油を分離させないこと。
サラダ油をいちどにたくさん入れると、うまく混ざらなくなってしまいます。
サラダ油を、少しずつ少しずつ、入れてゆくのがコツです。
そして、冷蔵庫から出したばかりの冷たい卵を使うと、これもまた分離の原因になるそうです。卵は、常温に戻してから使うようにしましょう。
     
出来上がったマヨネーズ、そのまま野菜につけて食べてもいいのですが、ちょっと何かを混ぜると、また違った味が楽しめます。
味噌、わさび、コチュジャン、それから、コンビニでもすぐに手に入るのりの佃煮やなめたけの瓶詰といったものを混ぜてもおいしくなります。
スティックサラダのディップはもちろん、肉料理や魚料理のソースとしても使えます。

手作りのマヨネーズは、お店で売っているもののように日持ちがしません。
なるべくフレッシュなうちに召し上がってくださいね。

TBSラジオ「檀れい 今日の1ページ」
月~金曜日 朝6時20分頃~放送中です。

ラジオは、AM954kHz、FM90.5MHz。
パソコンやスマートフォンでは「radiko」でもお聴きいただけます。