お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 音声あり

就活の「オヤカク」に一言…日本の親は「子離れ」すべき!

荒川強啓 デイ・キャッチ!

TBSラジオ「荒川強啓 デイ・キャッチ!」(月~金15:30-17:46)。
「気になるニュースが話せるニュースになる!」をコンセプトに、様々なニュースをお届けしています。

dc_header_bg7

 

評論家・山田五郎さんのコラムコーナー。3月23日(木)のテーマは

就活の「オヤカク」に一言…日本の親は「子離れ」すべき!

いま、就活業界では「オヤカク」という言葉をよく耳にするそう。これは、内定を出した企業が学生の親に、入社の意思を確認をすることを指していて、「親確=オヤカク」。学生に入社の意思があっても、親の反対により内定を辞退するケースがあるので、それを防ぐためにオヤカクをするのだそう。

いまや保護者が企業説明会や、内定式や入社式に参加することもあり、企業と学生だけで完結しないのが就活の実態だという。ただ、これから社会に出ていく成人に干渉しすぎるのことにはリスクもあるはず。どうして親は、子供のことを放っておけないのか…詳しくはTBSラジオクラウドの「デイキャッチャーズ・ボイス」コーナーをお聴き下さい。