お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

『やり投げの無頼派アスリート・溝口和洋とは?』(後編)ノンフィクション作家の上原善広さん(セッション袋とじ)

荻上チキ・Session-22

NEW_2500_1100_SS22_OUT
TBSラジオ『荻上チキ・Session-22』(平日22時~生放送)
新世代の評論家・荻上チキがお送りする発信型ニュース番組。

「Session袋とじ」(毎週木曜、23時40分頃~)では、ゲストを招いて音楽や本、映画などカルチャー関連の話題を中心に伺います。

2017年03月23日(木)Session袋とじ 23時40分ごろ

<上原さんが次に書くものとは?>

ゲスト:ノンフィクション作家の上原善広さん

20170323_mid

上原善広さん。

1970年、大阪生まれで、大阪大学・体育大学卒業後、様々な職歴を経て、ノンフィクション作家としてデビュー。
被差別地区を歩いた『日本の路地を旅する』では、大宅壮一ノンフィクション賞を受賞、
そのほか、『被差別の食卓』、『発掘狂騒史~「岩宿(いわじゅく)」から「神の手」まで』
など多数の著書があります。
今夜は、ミズノスポーツライター賞・優秀賞に輝いた、18年に及ぶ取材結果を
まとめたノンフィクション『一投に賭ける~溝口和洋(みぞぐち・かずひろ)、最後の無頼派アスリート』について、伺います。

一投に賭ける 溝口和洋、最後の無頼派アスリート発掘狂騒史: 「岩宿」から「神の手」まで (新潮文庫)日本の路地を旅する (文春文庫)路地 (紙礫)被差別のグルメ (新潮新書)

===============================
「荻上チキ・Session-22」
TBSラジオで平日午後10時から生放送!
*ラジオはAM954/FM90.5
*パソコンorスマホで「radiko」でどうぞ。
===============================