お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

【音声配信】「森友学園問題。辻元議員の”工作員”と報じられた作業員Aさんからの補足コメント」(TBSラジオ「荻上チキ・Session-22」)

荻上チキ・Session-22

NEW_2500_1100_SS22_OUT

TBSラジオ『荻上チキ・Session-22』(平日22時~生放送)
新世代の評論家・荻上チキがお送りする発信型ニュース番組

2017年4月3日(水)のニュースコーナー「Daily News Session」で

「籠池氏、自宅も差し押さえ。森友小業者が未払い提訴へ」というニュースについて、荻上チキがコメントしました。また、学校法人「森友学園」への国有地払い下げ問題に関連して、マスコミに対し「ゴミの混じった土を小学校用地の敷地内に埋めた」などの証言をし、先日番組でインタビューした作業員Aさんから「内容を補足したい」という連絡が来たので、その補足の中身を紹介しました。

作業員Aさんから連絡をいただいた補足の内容は以下のとおりです。
「前回のインタビューで『民進党に献金したことがある』と話したが、正確には3年ほど前に当時の民主党の京都選出の国会議員に1万円献金した。またそれ以前に、自民党の京都市議会議員にも献金したことがある。民主党の国会議員は、父親が懇意にしている京都府会議員が応援していて、親族が亡くなった際にいち早く弔問してくれたため、好感をもった。また自民党の京都市会議員は、親族の同級生で、自分が経営する会社の業界(※Aさんは作業員として現場に出ていると同時に、自身が所属する会社の社長)としても自民党寄りであることもあって、応援していた、とのことです。

また、前回のインタビューで辻元清美議員のことは嫌いと言っていたので、その理由について訊ねたところ、「テレビで受けるイメージから」とのこと。また、「共産党も嫌い」とのことでした。 

===============================
「荻上チキ・Session-22」
TBSラジオで平日午後10時から生放送!
*ラジオはAM954/FM90.5
*パソコンorスマホで「radiko」でどうぞ。
===============================