お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

キャベツを入れるだけの「キャベツご飯」が簡単で激ウマ【浜内千波直伝】

ジェーン・スー 生活は踊る

春キャベツが旬のこの時期。一人暮らしの方などは、実家からキャベツが送られてきて、「食べきれない!」なんてことないですか?春キャベツは冬のキャベツと比べて水分量が多く柔らかい分、傷みやすいため、早めに食べるのがオススメ。今回は大人気の料理研究家・浜内千波さんに「春キャベツの簡単レシピ」伝授していただきました。
17886

甘味も・うま味もアップする“焼きキャベツ”

▼フライパンにオリーブオイルをしいて熱したところに、大ぶりにちぎったキャベツを入れ、あまり動かさず、じっくりと焼くだけの簡単料理です。炒めるのではなく、じっくり焼くことで甘味もうま味もアップして、とっても美味しくいただけます。ちなみに、この調理方法は、他のお野菜でも応用可能です。※炒めるではなく焼くのがポイント!

煮込み時間が短くても美味しい!春の“ロールキャベツ”

▼春のこの時期に手に入る春キャベツは、ぜひロールキャベツにしていただいてほしいです。春キャベツはもともとやわらかく、甘味があるので、煮込み時間が短くても、とっても美味しくいただけるんです。
調理法は…
①キャベツは1枚1枚丁寧にはずして葉脈の厚いところを削りとり、レンジでチン。
※栄養分がたっぷりの葉脈(芯)は、みじん切りやすりおろして、肉タネに入れておくと、お肉が野菜の酵素のチカラで、とても柔らかくなります。葉脈を入れれば、うまみ成分もたっぷりなので、ほかの野菜を入れる必要はありません。
②やわらかくなったキャベツの葉に、肉タネを包み、それを熱したフライパンで
焼き付けます。こうすることで、甘味と旨味がアップします。
③焼きつけたあと、味付けした煮込み汁に入れ、5分~ほど煮込めば出来上がりです(ぜひ、スープまで飲んでください)

栄養価アップでカロリーダウン、一石二鳥の“キャベツご飯”

▼ご飯を炊く際に、お米と一緒に刻んだキャベツ、塩を入れて一緒に炊き込みます。その後、かつお節、ごま、胡椒、ごま油を入れれば簡単キャベツごはんの出来上がりです。栄養もアップしますし、カロリーも減らすことが可能で、まさに一石二鳥の簡単レシピなんです。