お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • コラム
  • 放送ログ

よい歯の日

檀れい 今日の1ページ

女優の檀れいが毎回、その日にまつわる話題や風物詩などを交えてお届けする「檀れい 今日の1ページ」
春は、カフェ巡りが楽しい季節ですよね。
けさは、東京都文京区にある、ちょっと変わったカフェを紹介しました。

地下鉄丸の内線「御茶ノ水」駅から歩いて5分。
本郷通り沿いにあるカフェ「カムリエ」

ガラス張りの店内に入ると、ショートケーキやモンブラン、マンゴーパッションフルーツなど、彩り鮮やかなケーキが並んでいます。
一見すると、地元の人が利用するちょっとおしゃれなカフェ。

では、何が変わっているのか?
ケーキのショーケースの奥に、ずらりと陳列されているのは、「歯ブラシ」や「歯間ブラシ」、「舌の汚れを取るブラシ」など、お口の中のケア用品!!

実はこのカフェを運営しているのは、歯科機材メーカー=歯医者さんが使う機材を作っている会社なんです。
ずらりと並ぶ色とりどりの歯ブラシ。その数は100種類以上。
しかも、ドラッグストアやコンビニエンスストアでは見かけない、主に歯医者さんで販売している歯ブラシです。

「かため」「ふつう」「やわらかい」など毛の堅さの違いから、ブラシのヘッド部分が大きいもの、コンパクトなもの。
毛先がしゅっと細くなっているもの、平坦で揃っているもの。実にバリエーション豊か。

でも、こんなにあると、どれにするか、迷っちゃいますよね。
こちらのお店には、歯科衛生士さんがいて、歯ブラシの特徴を説明し、あなたにあった歯ブラシをすすめてくれます。
また、お店の洗面台にはおすすめの歯磨き粉が6種類置いてあって、なんと、試し磨きすることもできます。

ではなぜ、お口のケアの専門家が、カフェを作ったのか?
自分の口から美味しいものを食べるのは「生きる喜び」の1つ。
カムリエさんで提供されるケーキは、実は「噛む力、のみ込む力」が弱い方でも食べられるよう開発されたもの。

しかも開発したのは、世界的に有名なパティシエの、辻口博啓さんです。

「介護される側も、周りの人と同じものを美味しく食べることで喜びを感じてほしい」という思いから作られた、優しいケーキなんですね。
歯のケアの大切さを感じながら、優しいケーキがいただける、東京・文京区のカフェ「カムリエ」。お散歩の途中に立ち寄ってみてはいかがですか?

 

TBSラジオ「檀れい 今日の1ページ」
月~金曜日 朝6時20分頃~放送中です。

ラジオは、AM954kHz、FM90.5MHz。
パソコンやスマートフォンでは「radiko」でもお聴きいただけます。