お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • コラム
  • 放送ログ

恐竜の日

檀れい 今日の1ページ

女優の檀れいが毎回、その日にまつわる話題や風物詩などを交えてお届けする「檀れい 今日の1ページ」

1923年のきょう、アメリカの動物学者、ロイ・チャップマン・アンドリューズがゴビ砂漠へ向けて北京を出発しました。その後5年間におよぶ旅行中に、恐竜の卵の化石25個も発見。世界で初の快挙となりました。以来、本格的な恐竜研究がスタートしていきます。

現在のようなハイテク装備がない中、未開の地の冒険を繰り返したアンドリューズ。彼は冒険家や探検家としても広く知られ、ニシキヘビやサメに襲われるなど、相当危険な目にあったようです。

一説には、映画『インディ・ジョーンズ』の主人公のモデルの一人になったとも言われています。

そんなアンドリューズの恐竜研究の第一歩を記念して、今日、4月17日は「恐竜の日」になりました。

ここで1つ恐竜の豆知識。

もし恐竜が絶滅していなかったら、どうなっていたのか?カナダのラッセル博士は恐竜が絶滅していなかったら、人間のような二足歩行の恐竜人間「ダイノサウロイド」が生まれていたのではないかという説を1982年に発表しています。2足歩行の人間のような姿の、爬虫類。

想像すると、怖いですね。

TBSラジオ「檀れい 今日の1ページ」
月~金曜日 朝6時20分頃~放送中です。

ラジオは、AM954kHz、FM90.5MHz。
パソコンやスマートフォンでは「radiko」でもお聴きいただけます。