お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • コラム
  • 放送ログ

総理も大臣も羽目を外した、明治時代の「仮面舞踏会」

檀れい 今日の1ページ

女優の檀れいが毎回、その日にまつわる話題や風物詩などを交えてお届けする「檀れい 今日の1ページ」

1887年、明治20年のきょう、総理官邸で総理大臣の伊藤博文さんの主催による仮面舞踏会が開催されました。
この舞踏会は、別名「ファンシー・ボール」と呼ばれ、米などで行われていたのを真似たものでした。

伊藤博文さんとその妻は、ヴェネチア貴族に扮して賓客を迎えたそうで、
伊藤博文さんのお嬢さんはイタリアの田舎娘のコスプレ。
当時、外務大臣だった井上馨さんは「烏帽子をかぶって伝統芸能の三河万歳」の格好。

さらに、長州軍の参謀として活躍した、杉孫七郎さんは、真田十勇士のひとり「霧隠才蔵」に変身。
そして、「日本の資本主義の父」とも言われる、渋沢栄一さんは、「山伏」に扮したそうです。

総理や大臣、経済界の大物が総理官邸でコスプレパーティー。今では考えられませんよね。

この仮面舞踏会には、400人近い参加者がいたそうで、中にはハメを外しすぎて、服を脱ぐ男性もいたとか。
本場・ウィーンの舞踏会とは程遠い、下品なパーティーになってしまったようで、総理官邸での舞踏会は午前4時頃まで続いたそうです。

ちなみに、女性がお好きな事で知られた伊藤博文総理は、この夜会でスキャンダルを起こしてしまい、勝海舟さんから、抗議をされたそうです。
顔を隠したり変装したりすると、つい、大胆になってしまうのかもしれません。

さて、番組では、あなたからのお便りもお待ちしています。
ふるさとのいいものや、ちょっとした疑問、身のまわりで見つけた面白いことなど、ぜひお送りください。

おハガキは、〒107-8066 TBSラジオ「檀れい 今日の1ページ」まで。
メールは、番組のホームページから、お送りください。
お便りを採用させていただいた方には、クオカード三千円分と、CMでお馴染みの曲、「いすゞのトラック」のCDを差し上げます
お待ちしてます!

TBSラジオ「檀れい 今日の1ページ」
月~金曜日 朝6時20分頃~放送中です。

ラジオは、AM954kHz、FM90.5MHz。
パソコンやスマートフォンでは「radiko」でもお聴きいただけます。