お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

「春の“がんばり迷子”相談室」Part3【音声配信】TBSラジオ「文化系トークラジオLife」

文化系トークラジオ Life ニュース版
斎藤哲也さん&鈴木謙介(charlie)  撮影:ササキミチヨ

斎藤哲也さん&鈴木謙介(charlie) 撮影:ササキミチヨ

出演:charlie(鈴木謙介)、速水健朗、三宅秀道、常見陽平、西森路代、清田隆之、倉本さおり、海猫沢めろん、斎藤哲也、宮崎智之ほか

「春の“がんばり迷子”相談室」part3(26’36″)

○新年度の距離感問題
 ・新年度にあった人との距離の取り方(メール)
  →社交的ぶった大学生も一年間だけ(メール)
  →葛西臨海公園にみんなを誘うも誰も来なかった胸の痛い思い出

○人を自動化する「比較」と「連帯」
 ・「頑張りが目に見える」「見せなきゃ」な今は辛い
  →習慣化アプリは他に同じ目標に向かう人を見せて頑張らせる
  →ビジネス書でも習慣化が受ける(斎藤)
  →選択肢を絞り大事なところ以外は仕組化したいという流れ(斎藤)
  →一念発起の反対
  →人と比べるのも意思決定を避ける手段(斎藤)
 
・習慣化の最初のモデルはグラミン銀行
  →踏み倒されないために連帯責任にすることで自浄作用が働く
  →相互監視が働くことで人が自動的に行動(斎藤)
  →貧困そのものはなくせない、先に個人の努力を要求してしまう仕組み
 
○無くなったセオリーとあっても無くても困る選択肢
・発展途上のバングラデシュだからセオリーが見える(三宅)
  →日本にはもうセオリーは無い(三宅)
  →この先の成長モデルが存在しない(宮崎)
  →セオリーがあると思うから「何を頑張ればいい?」に(三宅)
  →日本は「同じ方向を向いている人がいっぱいいるから大丈夫!」に

 ・とにかく「全力」を求められた高校時代(海猫沢)
  →常に全力で生きてたから燃料切れ(海猫沢)

 ・迷子になりかけの娘(メール)
  →公認会計士の資格取得・バイト・遊びとオーバーワーク(メール)
  →他者から頑張りをデザインされているのでは(倉本)
  →大学・企業が危機感をあおる(倉本)
  →SNSでは誰がデザインしているのか見えない(倉本)

 ・「キラキラ」を特集する大学パンフ
  →大学・プロダクションも分かってないところで押し出される
  →頑張る人はそれをロールモデルに

 ・高卒からするとすでにある意味勝っている人々なのに何を?(海猫沢)
  →逆にレールはあるが必ずしも乗りたいものでもない地方高卒(海猫沢)
  →大学に行くと見えるスキルツリーへの想像力がない(海猫沢)
  →選択肢は存在する(海猫沢)
  →自分の世界で仕事への意識がある人と可能性がありすぎるひと
  →選択肢が一つだけでは辛い(斎藤)
 
・頑張ってしまうのは環境そのものが頑張っているから(常見)
  →一回破綻すること(常見)
  →やりたいことより向いていることへ(常見)
  →手堅いところを押さえに行きすぎ(三宅)
  →相性も分からないうちに決めてしまう(三宅)
  →セオリーが無効になっているのに(三宅)
  →試行錯誤するならともかくすぐ回答に突っ込むのが危うい(宮崎)
  →不安に駆られて同じ手堅さを求めるがゆえに競争率が上がる(三宅)
  →少し前の成功モデルをみんな追う(常見)
 
・少しぐれた方がいい(常見)
  →自分を壊す体験をしたら何かを得られる(常見)

○何のために頑張る/頑張らない
 ・頑張らないを極める(海猫沢)
  →それもひとつの頑張りでは(常見)
  →「親孝行プレイ」をしているうちに心がついてくるイメージ(斎藤)
  →ちょっと距離取ってプレイっぽくするのがいいのかも(斎藤)
 
・何のために頑張らないを極めるのか(常見)
  →楽したい(海猫沢)
  →「頑張る」は日本語では自動詞(倉本)
  →目的なく何かをするのはナンセンスなのか(倉本)
 
・ランダムウォークをしなくなった企業(三宅)
  →だんだん無駄がなくなっていく(常見)
  →「イノベーション」として語られているものは本当は「プログレス」(常見)

   text by Life助手:千葉彩佳

○Life関連アーカイブ

 ・2016/05/29「私のルーティーンを問い直す」
 (塚越健司&久保田Dスピンオフ)
  https://www.tbsradio.jp/life/20160529/index.html

 ・2007/10/28「しょうらいのゆめ」
 https://www.tbsradio.jp/life/20071028/index.html

 ・2008/11/30「第2ロスジェネ?~新・就職氷河期の生き方」
  https://www.tbsradio.jp/life/20081130/index.html

このパートでかけた曲

●Dinosaur Jr. 「Out There」(海猫沢めろんさん選曲)
ホエア・ユー・ビーン(紙ジャケット仕様)

参考資料↓
Bバージン(1) Bバージン (ヤングサンデーコミックス)グラミン銀行を知っていますか―貧困女性の開発と自立支援勝間さん、努力で幸せになれますか親孝行プレイ (角川文庫)トヨタ式「改善」の進め方―最強の現場をつくり上げる! (PHPビジネス新書)弱いロボット (シリーズ ケアをひらく)

===
TBSラジオ「文化系トークラジオLife」
偶数月・第4日曜日25時〜生放送!
AM954/FM90.5
ラジコ、ツイキャス、Ustreamでも生配信