お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

GWまだ間に合う!予約なしでも入れる都内モーニング・ブッフェ3選

ジェーン・スー 生活は踊る

ゴールデンウィークくらいはおいしいものをたくさん食べたい! そう思っていても、予約で満席…なんてお店も多いこの時期。そこで、ブッフェ評論家/グルメジャーナリストの東龍さんに予約なしでいける朝食ブッフェレストランを紹介いただきました。

DSC_9621現在、各ホテルは朝食ブッフェに非常に力を入れているそうです。味のクオリティはもちろんのこと、ランチ・ディナーとは一味違う料理が並び、一度行ったことあるというレストランでも、朝食にいくとまた違う楽しみ方ができるんだとか。

1)ホテルニューオータニ『SATSUKI』はピエール・エルメの特別メニューが食べ放題!

▼千代田区紀尾井町にあるホテルニューオータニの中にあるレストラン。新・最強の朝食をコンセプトに、180品の料理が食べられる。
▼東龍さんオススメのイチオシメニューは、フランスのパティシエ、ピエール・エルメ・パリとのコラボメニュー。というわけで、スタジオには、実際のメニューが登場!
DSC_9630「ピエール・エルメ・パリ」のヴィエノワズリー(パン)とヨーグルト(ブルーベリーソース入り)

どちらも絶品!この2つをお腹いっぱい食べられるというだけでも行く価値あり! ホテルニューオータニ『SATSUKI』の朝食ブッフェは、午前7〜10時まで。料金は、消費税・サービス料別で、大人5000円です。

2)グランドハイアット東京『フレンチキッチン』は巨大な肉の塊・ジャンボンブランが食べ放題!

▼六本木にあるグランドハイアット東京の中にあるレストラン
▼ここのイチオシは、豊富な卵料理と、巨大な豚のもも肉のハム「ジャンボンブラン」
DSC_9617スタジオには、巨大なジャンボンブランが登場!実際のお店ではもっと大きい塊から、シェフが一枚一枚切り分けてくれます。こちらもはやハムではない別次元のおいしさ!これが食べ放題なんて、いい時代になったものです。グランドハイアット東京『フレンチキッチン』の朝食ブッフェは、午前6時30分〜10時30分まで。料金は、消費税・サービス料別で、大人3700円。

3)ヒルトン東京『メトロポリタングリル』は、いちごのスイーツが食べ放題!さらに1000円で、絶品ステーキも食べられる!
▼新宿のヒルトン東京の中にあるレストラン。厳密にいうと、モーニングではなく早い時間=午前10時からランチメニューを食べられるブランチブッフェを展開。連休中くらいはいつもより家で長く寝ていたい!という方にオススメ。
▼イチオシはグリル料理! ブランチテーブルにストロベリーデザートがついた4000円の通常プランに、1000円を加えることで、卵料理とグリル料理を1品ずつ選ぶことができます。DSC_9614こちらが、1000円追加で選べる、グリル料理の一つ、オーストラリアブラックアンガスビーフのサーロイン」。単品なら、この値段では絶対に食べられないクオリティ&ボリューム!
DSC_9623さらにこんなカワイイ、いちごのスイーツも食べ放題。至れり尽くせり!

ヒルトン東京『メトロポリタングリル』の午前中からランチメニューを食べられるブランチは、土日祝日の午前10時〜ラストオーダー14時30分。
料金は、ブランチテーブル&ストロベリーデザートの通常プランが、消費税・サービス料別で、4000円、
卵料理とグリル料理が一品ずつついたプランは、5000円。

この連休、おいしいものをお腹いっぱい食べたい!という方は、ちょっと奮発して上記のレストランでおいしい朝食をいっぱい食べて、午後は元気にめいっぱい遊びましょう!