お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • コラム
  • 放送ログ

ジャズの歌姫・ビリーホリデイとエラ・フィッツジェラルド

檀れい 今日の1ページ

女優の檀れいが毎回、その日にまつわる話題や風物詩などを交えてお届けする「檀れい 今日の1ページ」

今日は、「ビリーホリデイ」と「エラ・フィッツジェラルド」、ふたりの歌姫を紹介しました。

「レディ・デイ」の愛称で親しまれた、ビリーホリデイ。
1915年、フィラデルフィアに生まれた彼女の人生には、女性であること、黒人であること、そして、貧しかったことなど、数多くの困難や差別がありました。
しかし、禁酒法時代のニューヨーク、独特のハスキーボイスと感情のこもった表現で、ハーレムに集まった才能溢れるミュージシャンたちの中でも、才能を輝かせます。

エラ・フィッツジェラルド。彼女が得意としたのは「スキャット」でした。
メロディにあわせて、歌詞ではない、楽器のような音をあてて歌う、それがスキャットです。こうしたハイレベルなテクニックや広い音域を武器に、エラは、グラミー賞を十三回も獲得しています。
ステージに立てばつねに満席、レコードも大評判で、スーパースターの座をほしいままにしてきた彼女は、「ファーストレディ」というニックネームでも呼ばれていました。
また、エラは当時大活躍していたレイ・ブラウンというベーシストと結婚したことでも知られています。
歌姫とバックバンドの恋。ちょっとドキドキしちゃいますよね。

TBSラジオ「檀れい 今日の1ページ」
月~金曜日 朝6時20分頃~放送中です。

ラジオは、AM954kHz、FM90.5MHz。
パソコンやスマートフォンでは「radiko」でもお聴きいただけます。