お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

骨まで愛する鳥類学者!?

久米宏 ラジオなんですけど

TBSラジオで毎週土曜日、午後1時から放送している「久米宏 ラジオなんですけど」。
5月13日(土)放送のゲストコーナー「今週のスポットライト」では、森林総合研究所の主任研究員で鳥類学者の川上和人(かわかみ・かずと)さんをお迎えしました。そのユニークな風貌やおしゃべりはとても普通の研究者とは思えません。『鳥類学者だからって、鳥が好きだと思うなよ。』という著書のタイトルからして、タダ者ではありません。

川上さんの著書

鳥類学者なんだからきっと小さい頃から鳥が好きだったんでしょう? よくそう言われる川上さん、実は大学に入るまでろくに鳥を見たことがなかったそうです。東京大学に入学して、生物学研究会というサークルで初めてバードウォッチングの手ほどきを受けたら、これがとにかく面白かった。まず双眼鏡をのぞくことが初めてだったので、それだけでやみつき。あんまり面白くて、双眼鏡をのぞいたまま自転車に乗って大けがしたそうです。

スタジオ風景

鳥の面白さにどっぷりはまって、東京大学の農学部と大学院で鳥の生態を研究。担当教授に「川上君は小笠原諸島の鳥をやってみたら?」と言われた時は、それがどこにある島なのかも知らなかったそうですが、いざやってみたらこれがまた面白かった。1999年、茨城県つくば市に本拠地を置く研究機関「森林総合研究所」の研究員となり、小笠原の無人島を中心に、南の島で鳥の生態調査や保護を続けています。

スタジオ風景

2012年には、すでに絶滅したと思われていたミズナギドリの一種を再発見して、注目されました。実は鳥の生態はまだまだ分かっていないことが多いそうです。というのも、専門家である鳥類学者がとても少ないからなんです。「日本鳥学会」の会員は約1200人。「日本タレント名鑑」に載っているタレントやモデルが1万1千人。街でモデルと出会うことより、鳥類学者を見つける方がずっと難しいんです。このままでは南海の孤島の希少な海鳥よりも先に鳥類学者のほうが姿を消してしまう…かも。そこで川上さんは、鳥の研究の魅力と鳥類学者の知られざる実態をふんだんに詰め込んだ『鳥類学者だからって―』を出版し、鳥類学者の保護(?!)にも取り組んでいるというわけなんです。

スタジオ風景

とにかく鳥の話を始めたら止まりません。それが世の中の役に立たなくても、何の自慢にもならなくても、面白いから話さずにはいられない。ジェームス・ボンドは実在の鳥類学者からとった名前―。鳥が歩くたびに首を前後させるワケ―。長期間飛び続けるうちに胃袋や腸がどんどん小さくなって体重が半分になってしまう渡り鳥―。飛びながら眠る渡り鳥―。無人島で数か月間に渡る調査中、レトルトカレーを食べ飽きて、ご飯にレトルトのおかゆをかけて食べ始めた研究者の話―。全身どころか肺の中まで大量の小ハエまみれになった南硫黄島での調査―。

鳥類と哺乳類の骨を見比べてみると

そんな川上さんは、鳥の骨にまでひとかたならぬ愛情を注ぎます。地球上で鳥ほど機能美に優れた骨格をもつ動物はいないと断言します。空を飛ぶために軽量化と剛性化を両立させ、極限まで無駄を削ぎ落した鳥の骨格には、生物の進化の妙があふれている。それに比べたら哺乳類の骨格のなんと無駄の多いことか! そう力説する川上さんの上着のポケットから、なんと鳥の骨が! 鳥を愛するなら、骨まで愛してほしいのよ。

川上和人さんのご感想

川上和人さん

久米さんも堀井さんも鳥なんて、見てはいるけれどじっくり考えたことはなかったんじゃないかと思います。でも、すごく興味を持って話を聞いていただいて、いろいろ知っていただけて、お二人に鳥の面白さが伝わったことが鳥類学者としては今回の大きな成果でした。そして、このラジオを聞いた方、何百人、何千人、何万人か分かりませんが、みなさんにも伝わって、僕ら鳥類学者の新しい味方ができたとしたら、とても心強いです。ネズミ講のように鳥ファンがどんどん増えるといいですね。

ここで鳥に興味を持っていただけたら、今度は、「ラジオで言ってたのは、この鳥のことか」と実体験していただくのがいいと思います。そうなってくれるといちばん嬉しいですね。知識というのは、まず知って、それを吸収して、体験して、そうしたらそれをほかの人に伝えて…というふうにどんどん再生産されていきます。それって人間にしか味わえない楽しみですよね。今日は、久米さんと堀井さんとお話して、まさにそのプロセスを見た思いがして、研究者冥利につきます。ありがとうございます。今日の話に興味を持ったあなたは、もう鳥類学者です!

2017年5月13日(土)放送「今週のスポットライト」、ゲスト:川上和人さんhttp://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20170513140000

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)