お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ

銀座でMasaca能楽堂? 新しい日本の街Ginza Six

コシノジュンコ MASACA

できましたね、銀座中央通りに新しい商業施設、Ginza Six
銀座のイメージを変えるようなビルが建ちました。私は工事の時に現場を覆うフェンスをデザインしたんですけれど、さて中身はどうなるんだろうと思って、期待して行ってきました。

とにかく、銀座の印象がまっさら! 松坂屋さんの跡地ですから、当然デパートになるのかとな思っていたんですけれど、バスターミナルはあるし、番組にも出ていただいた観世清和さんの本拠「観世能楽堂」もあるし、ひとつの新しい街、という印象を受けました。

そもそも観世流の観世能楽堂は、明治維新までの230年間ずっと銀座にあったんだそうです。それが松濤に移って、ふたたび銀座に戻ってきた。歴史的・運命的なお引っ越しです。歌舞伎座と並んで、銀座がいよいよ世界の人々が来るにふさわしい街になった感じがしますね。伝統的なものと新しいものが共存して、すべてが新しくなったというか。とくに観世流がここにできたことは、単に表面的なことではなく、きちっと腰を見据えた見事な街づくりの現れだと思います。

生活感はあまりないですが、いろんなジャンルの人、いろんな国籍の人がやってきて、それを受け入れる体制にいよいよなってきたように思います。