お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • コラム
  • 放送ログ

ネジで、アタマをなめちゃったときの、お助けアイテム

檀れい 今日の1ページ

女優の檀れいが毎回、その日にまつわる話題や風物詩などを交えてお届けする「檀れい 今日の1ページ」

今日6月1日は、さまざまな記念日がありますが・・・「ネジの日」。
私たちの見える範囲にとどまらず、ネジは自動車や電車、飛行機などの乗り物、家電製品から精密機械などなどあらゆるものに使われています。

星型など、特殊な形で専用道具を使うものも存在しますが、一般的には、ネジの頭が十字形の「プラスネジ」と一文字の「マイナスネジ」の2種類に分けらます。

らせん構造を利用する原理そのものは、紀元前からあったとされ、15世紀のヨーロッパでは、ネジが使用されていたとも言われます。
日本には、「火縄銃に使うネジ」として入ってきましたが、当初は、その「ネジ」が何なのか? わからなかったそうです。

プラスネジは20世紀に入ってからの発明で、現代では、回す力を伝達しやすい、この「プラスネジ」が主流です。ちなみにマイナスネジは探しても見つからないほどの絶滅種だそうですよ。

しかし・・・ネジで一番困るのは「アタマをナメること」。力任せに回して十字の部分を潰してしまうことだそうで、こうなったときはどうすればいいのか。ご安心ください。
さまざな商品が発売されています。ネジとドライバーを接着する薬品。特殊な構造で挟んで回すペンチ「ネジザウルス」という商品、さらには、ハンマーで叩いてネジに食い込ませるドライバー、叩いた力を回転力に変えるインパクトドライバーなどなどあるそうで、これなら私でも、ネジを回せそうな気がします。

TBSラジオ「檀れい 今日の1ページ」
月~金曜日 朝6時20分頃~放送中です。

ラジオは、AM954kHz、FM90.5MHz。
パソコンやスマートフォンでは「radiko」でもお聴きいただけます。