お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • コラム
  • 放送ログ

赤ちゃん用おむつが、砂漠を救う

檀れい 今日の1ページ

女優の檀れいが毎回、その日にまつわる話題や風物詩などを交えてお届けする「檀れい 今日の1ページ」

今日、6月2日は「おむつの日。大手製紙メーカーが制定した記念日です。世界でも人気が高く、品質の良さで知られる「日本製の紙おむつ」。これは日本のメーカー各社がしのぎを削って開発を続けた賜物ですね。「男の子用」「女の子用」「サイドガード」に「ウエストギャザー」。テレビコマーシャルを見ているだけでも凄いんだなぁ、とわかります。

紙おむつの技術が進む一方で、再利用方法もどんどん進んでいます。紙おむつに使用されている「吸水性ポリマー」が持つ〝大量の水を含み、水を水のままで保持する特徴〟を利用した「砂漠への植林」です。樹木の根を吸水性ポリマーでくるんで植えることで水のない砂漠でも、少ない水分で木の成長を促す仕組みです。すでに実験的なプロジェクトも行なわれている上に、国内のガーデニング向けとしては、すでに商品化されています。

さらに、いま注目されているのは「紙おむつのリサイクル」です。使用済みを回収、分解したのち、オゾン発生装置で殺菌消毒した上でパルプとして利用するというもの。

分別を正しくする、一定の量を確保するなどの難点はありますが行政レベルでは、鹿児島県 志布志市で、去年の年末から実証試験が開始されいるそうです。

高齢化が進む現代では「大人用の紙おむつ」の需要が今後増えるとの予想があります。こういった技術はどんどん進めていって欲しいものですね!

TBSラジオ「檀れい 今日の1ページ」
月~金曜日 朝6時20分頃~放送中です。

ラジオは、AM954kHz、FM90.5MHz。
パソコンやスマートフォンでは「radiko」でもお聴きいただけます。