お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • コラム
  • 放送ログ

檀れい、ペギー葉山さんとの思い出を語る。

檀れい 今日の1ページ

女優の檀れいが毎回、その日にまつわる話題や風物詩などを交えてお届けする「檀れい 今日の1ページ」

日本の歌謡曲、ジャズ、シャンソン、子どもたちのための歌、幅広いジャンルの曲をのびやかな声で歌われた、ペギー葉山さん。
今年、4月12日に、83歳で亡くなりました。

昭和8年・東京生まれ。中学生のときに声楽を学び、音楽大学への進学を考えるも、ラジオから流れてくるアメリカのポピュラー音楽に惹かれていったというペギーさん。進駐軍のキャンプで歌うという経験を経て、昭和二十七年にデビュー。
ここから本格的に歌の道を歩みはじめたのでした。

歌手として数々の曲を歌い上げたペギーさんですが、
実は、ドレミの歌の日本語の歌詞を手掛けたことでも知られています。
ほがらかな歌声を聞いていると一緒に歌いたくなりますよね。

ペギー葉山さんは、今年3月に、日生劇場で行われた越路吹雪さんのトリビュートコンサートに出演され、これが最後のステージになりました。
檀さん自身もこのコンサートに出演していたので、4月の訃報には大変驚いたそうです。
初めての共演にも関わらず、やさしく朗らかで、楽しいおしゃべりを楽しんだそうです。
その際、この「檀れい 今日の1ページ」がお好きで、毎日楽しみに聴いてくださっていることを教えてくださいました。
天国のペギーさんにも聴いて頂けるように、檀さん・番組スタッフ頑張って参ります。

TBSラジオ「檀れい 今日の1ページ」
月~金曜日 朝6時20分頃~放送中です。

ラジオは、AM954kHz、FM90.5MHz。
パソコンやスマートフォンでは「radiko」でもお聴きいただけます。