お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ

【作品紹介】狐のおばさんと狼のおじさん、風を食べていた花嫁/イタリア民話(7月9日、7月16日放送)

ラジオシアター~文学の扉

「狐のおばさんと狼のおじさん」
『狐のおばさん』『狼のおじさん』と呼び合う狼と狐がいた。
二匹は、取った獲物を、分け合う約束をしていたが、
互いに相手を出し抜き、独り占めしようとする。
一度出し抜かれた狐は、狼にたっぷりと仕返しすることに‥‥。

「風を食べていた花嫁」
金持ちのくせにケチな主人(王子)。
彼から、なんとか金を巻き上げられないか? そう企んだ下男(ジュゼッペ)は
「炭屋の娘は、風を食べているので、食事代が掛からない」と嘘をつき、
彼女を花嫁に迎えさせる‥‥。

 

ピックアップ