お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • コラム
  • 放送ログ

メディアで大反響の「第1回 スーパーマーケット総選挙」。ラジオリスナーの推し理由が面白い

スペシャルインフォメーション!

「あなたにとって最高のスーパーはどのお店ですか?」

TBSラジオの生活情報番組ジェーン・スー 生活は踊るの企画として行われた「第1回スーパー総選挙」。リスナーからイチオシ店をメッセージ募集し、6月16日の放送でランキング発表したところ、新聞・テレビなど各メディアで大きく報じられた。

では、なぜラジオリスナーがそのスーパーに投票したのか?スタンダードな調査では分からない、バリエーションに富んだ熱い「推し理由」はマーケティング情報としても興味深いものとなっている。

以下、オンエアで紹介された投稿の一部をスーパー別にまとめた。
 

8a58d72eade278c9342653393cbbed8c_m

まずは、「ジェーン・スー 生活は踊る presents 第1回 スーパー総選挙」トップ30!

1位:ディスカウントストア オーケー(214票)

2位とダブルスコアの圧倒的得票で第1回スーパー総選挙の王者に決定!群を抜く安さはもちろん、「オネストカード」に代表される誠実さや、徹底的に消費者目線に立った販売姿勢が熱狂的ファンを生んでいる様子。

2位:ヤオコーヤオコー マーケットプレイス(107票)

元・埼玉県民と現・埼玉県民の圧倒的な支持をとりつけ、みごと準優勝の座に輝いた。安さとサービスの良さに加え、地元に密着したブランド力が人気の理由か。

3位:SEIYU(81票)

安さもさることながら、24時間開いている店が多いこと、また食料や日用品だけでなく、衣類や家電なども買えるところが支持を集めた。選曲のセンスの良さにも定評あり。

4位:サミット(70票)

品揃えがいい、陳列が見やすい、店内が広い、不思議と落ち着くなどの声が多かった。また、小笠原亘アナウンサーもおすすめのイートインコーナー「私の喫茶室」も好評。

5位:ライフ(58票)

数あるスーパーの中で唯一、複数の懸賞ファンから支持を集めていたのが「ライフ」。また売り場の工夫を褒める声も目立った。

6位:ベイシア(52票)

群馬県を中心に、広く関東圏からの得票を集め、中間発表から大幅ジャンプアップ。神セブン入りを果たした。

7位:イトーヨーカドー(49票)

長い歴史と抜群の知名度で、幅広い層からまんべんなく支持されていた模様。日常的に使う店として愛されているようだ。

8位:マルエツ(48票)

品揃えや店内の清潔感に加え、「Tポイントが付くから」という理由での投票も多かった。「お店ごとのポイントカードはわずらわしい」との理由から、汎用性の高いポイントカードが喜ばれる傾向は他店でも見られた。

9位:イオン(46票)

スーパーというより、ショッピングモールとしての総合力を評価する人が多かった。

10位:スーパーマーケット オオゼキ(39票)

投票意見の多くに、「レジの皆さんのテキパキした動きがよい!」との声。

53a176d3e30826ff356606affc6cec5c_m

11位 「業務スーパー」(35票)
12位 「ベルク」(31票)
13位 「ロピア」(27票)
14位 「カスミ」(25票)
15位 「Big-A」(23票)
16位 「いなげや」(20票)
17位 「ツルヤ」(17票)
18位 「コモディ イイダ」(16票)
18位 「サンワ」(16票)
20位 「東急ストア」(15票)

21位 「ベルクス」(14票)
21位 「マミーマート」(14票)
21位 「とりせん」(14票)
24位 「ヨークマート」(13票)
25位 「スーパータイヨー」(12票)
25位 「まいばすけっと」(12票)
25位 「成城石井」(12票)
28位 「エネルギースーパーたじま」(10票)
28位 「スーパーバリュー」(10票)
30位 「三徳」(9票)
30位 「ロヂャース」(9票)
30位 「ダイエー」(9票)
30位 「ワイズマート」(9票)

 
275d7f4c21454f8c0d01a63e4db62d19_m

■各スーパーへのリスナー投票コメント

(文章は適宜編集しています)

★1位「ディスカウントストア オーケー」
・今回、生活は踊るでOKストアを推す声を聴き、そんなに絶賛するほどなのか?と思い、初めてOKストアへ行ってきました。「人の意見に流されないぞ」と若干、厳しめの目線で店内へ突入。「何これ安~~い!」と次から次へと商品を手に取り、あっという間にカートはいっぱい。食料品から日用品、品揃えがよくて低価格。すっかりOKストアに魅了されました。ピザも全種類食べてみたいし、お弁当も魅力的。しばらく通ってしまいそうです。(埼玉県川越市 ちょこ 40歳・女性)

・水曜日の小倉アナのオーケー愛が素晴らしく、「うんうん」と頷きながら、聞いていました。私は25歳の時に、転職がきっかけで関西から上京。家を決める際に、母と2人で東京に来て、賃貸会社に向かいました。その時、賃貸会社の担当者が「この物件はオーケーに近いからおすすめ!」と、スーパー目線でアピールしてくれました(笑)。実際にオーケーの近くの家に住んでみると、近くにあった他のスーパーよりも安く、「東京やのに、オーケーは関西みたい…」と衝撃を受けました。今月末に引越しが決まっていて、オーケーが少し遠くなりそうなのですが、またちょくちょくいきたいと思います(^^)(やまちゃん)

・すべてがどこよりも安い!安いだけでなく高品質!!毎日家族のお弁当を作っているのですが、おそらくオーケーでしか見たことがない、添加物が少ない無塩せきで統一されたハムとソーセージは、我が家では欠かせないおかずの逸品です!消費者のお財布事情だけでなく、健康面まで考えて下さるなんて、まさにスーパーの「神様」です!(神奈川県海老名市 ひろみ 40歳・女性)

★2位「ヤオコー マーケットプレイス」
・子供の頃から買い物していました(約60年前から)。わりと早くからレジを使用していました。物珍しくて買い物しないのに、遊びに行っていました。(埼玉県 コブトリおじさん 男性)

・お惣菜やチルドのハンバーグが美味しいのは有名ですが、私はここの運動会のガチっぷりを推します。運動会のために全店お休みにし、埼玉スーパーアリーナを貸し切り、全従業員を貸し切りバスの乗せ、司会に「福沢朗」さん、ゲストに過去は「田原俊彦」さんなど、有名な方々を呼んではっちゃけたことをしているそうです。(埼玉県熊谷市 熊谷のまっさん)

・あの「しまむら」と同郷で、小さな店からコツコツと創業者が始めたところがそっくり。我が比企郡の誇りです。お客さまを第一に考えた品揃え。高級感漂う店内、なのにリーズナブル。野菜は今朝取れたものが朝露に光り、鮮魚はさっきまで泳いでいたようです。私はヤオコーのおはぎに出会い、負けを認め二度とアンコを家で煮ようとは思わなくなりました。(埼玉県比企郡 コンペイトウ 女性)

★3位「SEIYU」
・近年ウォルマートの傘下になりましたが、24時間営業の店舗もできて、買いたい時にちょこっと行って買うのに便利です。さらに、お店のBGMが「高橋芳朗さんが選曲したの?」と思えるようなオサレな洋楽ばかりで、何も買わないでブラブラしてるだけでも得した感じがします。(練馬区 ヨーロピアン茂)

・その昔、OKと西友に挟まれた高円寺のアパートに10年程住んでおりました。連日の放送の通り、OKが如何に素晴らしいかは私も実感するところです。しかーし!洗剤や掃除用品など、独り身の生活に必要な細々としたものを一ヶ所で、しかも小さなサイズをオトクに無駄なく買いたい場合、西友ほど「総合力」を持つスーパーはないように思うのです。まさしくスーパーの中のスーパー。自宅でギューギューになりながら宴会を開く時など、一度に大量の食料を調達できるOKにも大変お世話になりましたが、就職してからは自然と足が西友に…。非常に迷うところではありますが、今回は僅差で西友に一票を投じます!(ヨッさん)fe918ece64401fd6cf480dc0d030bbb8_m
★4位「サミットストア」
・今までの長い人生。自分が推すものが上位になったためしがないので、スーパー総選挙もどうせ…と思って参加する予定がなかったのですが、小笠原アナの熱いアジフライ話をきいて、がぜん参加する気になりました!わたしもアジフライ大好きです(でも醤油はかけません)!いや、違った。わたしもサミット大好きです!!サミットは全体的にバランスよいので行く機会が一番多いです。(国分寺市 なにしろ「私の喫茶室」というネーミングがほっこり 女性)

・「サミット」に一票です。リカーコーナーがすごーく充実しているんです。ウイスキーにいたっては、ウイスキー好きのウチのヨメが「こんなの置いてるの!?」とビックリするような、酒屋さんでもあまりみない銘柄が置いてあって、ちょっとドキドキわくわくします。(埼玉県上尾市 いのうえまんぼう 41歳・男性)

・家から一番近いから、という理由もあります、イートインも最近の売りになってます。でも違うんです。私のイチオシ理由は、従業員の方々です。接客は当たり前にできています。気配りがさりげないのです。これ、意外とできてない店舗、多いです。だから私、サミットに1票です!(三鷹市 ラマルワカ 48歳・男性)

★5位「ライフ」
・私はライフが一番好きです。理由は懸賞葉書がいっぱい置いてあるから!しかも取りやすいように専用ラックにキチンと整理されてるのです。よそは、ぶらーんと下げてあるだけで取りずらいし、見にくい! 懸賞マニアへの優しい心遣いが見られるのはライフだけ!(神奈川県藤沢市 ペペロミア 45歳・女性)

・実は私、以前、食品スーパーにて店長をやっていました!今は転職し、某食品メーカーにて勤務中の私。スーパー向けに営業活動をしており、毎日のようにスーパーを訪れております。いろんなスーパーに行くのですが、この私が言います!ライフは、とにかく売場がキレイ!見やすい!取りやすい!そして安い!の4拍子揃ったスーパー界を代表する居心地の良さです! レイアウトも斬新で、買い物の動線にも複数の伏線が隠されており、気がついたらカゴに沢山の商品が!ライフに行くと商売の色々な発見があります。その状態を維持するには並々ならぬ努力があるかと思います!(神奈川県 昼間のメシロード 男性)

・わたし、ライフ中の人a.k.a従業員なんですけど、いいスーパーです!なんたって社長の岩崎さん(51才)がカッコイイ!岩崎さんは2代目の社長なんですが、先代社長(現会長)の欧州視察のおり、現地に赴任していた商社マンの岩崎さんが案内をしたそうです。その人柄に惚れ込んだ先代社長が口説き落としライフの社長となった人です。イケメン、スマート、体育会系の熱い人、、、ふらっとお店を見に来て従業員にも気さくに声をかけてくれます。(練馬区西大泉 ふみさん 女性)

a6f69762b60276cc7e413eb03b14971c_m

★6位「ベイシア」
・私は関東甲信越を股に掛けて活動している試食マネキンです。報告書のコピーを見たら、実に30社以上のスーパーで試食をさせて頂いてました。その中で私の中の一番は、中間発表ベスト5に無かったベイシアです。ベイシアは大小ありますが、どちらも主婦好みな品揃えだと思います。また、テレビCMも可愛らしさのツボを突いた名作ではないでしょうか?私は小学生シンガーソングライターと粘土人形のコラボテレビCMが好きです。(東京都足立区 いくらのカナッペ 女性・47歳)

・食料品はもちろん、ドラッグストアで販売されているような雑貨や化粧品、他店なら2階3階にありそうな文具、玩具、ペット用品、衣料品がワンフロアで販売されています!最初は何コレ?と衝撃的ですが、カートひとつで 全ての売り場をグルグルまわれるのは想像以上に便利です。しかも私の行く店舗にはマッサージ屋さんが併設されています!なので、私の週末の夕方はマッサージで肩凝り解消→ベイシアで人間との御飯や消耗品を確保→ついでに季節の衣料品や雑貨をチェック→まとめて会計(私はセルフレジ派)がパターンです。(埼玉県川越市 ぴーちゃん 女性)

・税抜き表記が多い中、ベイシアは税込みで表記されているので、本当に助かります。(富山県射水市 万年寝太郎 52歳・男性)

★7位「イトーヨーカドー」
・モノゴコロついた頃から、あの「鳩のマーク」が身近だったこともありますが やはりなんか夢があります。毎日のようにお買い物に行ってもいつも新鮮な発見があります。例えば 「見える野菜」など、生産者さんの似顔絵、生産地などの記載があり、安心安全な野菜が購入できます。加えて地場野菜もあります。楽しいですよ!もっと店舗増やして欲しいなぁ。(立川市 立川市おか子 女性)

・就活でイトーヨーカドーから内定をもらいましたが、辞退することなり人事部へ電話をかけた時のこと。人事部の方が、「それは大変残念です。これからはお客さんとしてイトーヨーカドーをご利用ください」と、実に丁寧な対応でファンになりました。もしかしたらマニュアル通りの対応なのかもしれませんが、社会人になり仕事で色々な業種の会社へ行くと、お金を持って買いに来た人しかお客と考えてないような対応をされることが多々ありました。その度に馬鹿だなあ、もうここの会社の製品は買わないよと思うことがあっただけに、イトーヨーカドーの素晴らしい対応を思い出すのです。だから同じ値段なら少し遠くたって、イトーヨーカドーへ買いに行きます。(埼玉県草加市 俺んちのオレンジジュース 49歳・男)

・プライベート・ブランド商品の品揃えが多いが良いです。ある意味、可もなく不可もなしといったところが最大の長所ですかね。(東大和市 永吉さん 40代・女性)

★8位「マルエツ」
・僕はマルエツに投票します。スーパーとしての商品の充実・利便性はもちろんですが、Tポイントが貯まる。僕はポイントの中でも、Tポイントをメインに貯めているので、ありがたいです!(埼玉県春日部市 ライアン 36歳・男性)

・品揃えの良さと床のソフトな歩心地が気に入ってます。(小金井市 柴田さん 55才・女性)

★9位「イオン」
・大手に負けて悔しい気持ちもしますが、イオンですかね~!食品だけでなく、生活雑貨や衣料品・医薬品、本まで買えて、一通りすむところが忙しい人にはとても助かります。また、駐車場が屋根の下なので、雨に濡れずに買い物できるってところがとても大きいです!ラウンジも孫連れて良く行きますよ!(千葉県柏市 中島さん 女性)

・もうパラダイス!以前住んでいたマンションの近くにあったイオンモールには毎日通ってました!涼しくて、ランチにはフードコートで、まだ小さかった娘と激安うどんをすすり、市がやっているキッズスペースには3歳までの子連れのママが無料で入れて、周辺に友達がいなかったので幼稚園事情などなど、子供を遊ばせるつもりではなく、私の愚痴やママさんたちの面白話を聞くのに通い、帰りには夕飯の買い物して帰宅。今、近くにイオンがない場所に住んで思うのは毎日パラダイスだったなとww(世田谷区 タムママ 32歳・女性)

★10位「スーパーマーケット オオゼキ」
・三件くらいスーパーが近くにありますが、鮮度の高さや安さ、ニッチな商品がおいてあること、なにより店員さんの態度がずば抜けて良い印象です。なんでも、店舗ごとの裁量にまかせて仕入れを任せているという噂をきいたことがあります。私の周りでも自炊好きにはオオゼキの人気が高く、みんなが「熱く語りたがるスーパー」ですw 私も引越し先は近くにオオゼキがあることを選びました。ぜひスーさんも一度オオゼキに!(あい さん)

・一番「オオゼキ」で気に入っているのは、店員の皆さんの態度です。どこの店舗でもだいたい、レジ係は学生さんのアルバイトなのですが皆さんにこやかで元気、本当に気持ちよく買い物ができます。レジ係はいつも忙しそうでありながらも決して殺伐とせず、顔見知りのお客さんと挨拶や世間話をしているのを見かけたりすると、楽しい気分になります。わたしはこれまで3回引っ越しをしていますが、毎回「オオゼキ」があるかどうかを条件に、物件を探しています。これからも「オオゼキ」がある街に住みたい!!「オオゼキ」に一票! (大田区 BPM44 40歳・女)

・特筆すべきは、野菜部門。安さはもちろん、普段お目にかかったことがない珍しい野菜がたくさんあることです。その変わった野菜のレシピを店員さんのキャプションで事細かく書いてくれるので、変わっている野菜でも躊躇なく買ってしまうのです!(品川区 くみこ)

693fe2dc7782fcc725c807786e9a5165_m

その他、名前が挙がったスーパー

★「パワーわたなべ」
好きなスーパーは、個人商店風のスーパーで、実家の近所にある「パワーわたなべ」です。店主のおじちゃんは、お釣りを渡すとき「はい、200万円!!」と200円を返してくるという昔懐かしい昭和ギャグが今も息づく 嬉しいお店です(笑)(東村山市 のりりん 43歳・女性)

★「コモディイイダ」
ほかのスーパーに行くこともあるのですが、頭の中に「コモディイイダ イイダ♪ コモディイイダ イイダ♪」のコモディソングがぐるぐる流れて、浮気しているような気持ちになります。(新宿区 ストマっ子 40歳)

★「スーパーおざむバリュー」
この前はキャベツ10円、もやし1円など、ものすごい安いです!(埼玉県鶴ヶ島市  森田さん 男性・35歳)

★「ゆりストア」
小田急線・百合ヶ丘駅前の地元密着型スーパーです。古い建物ですが、きちんと清掃されていて見やすく、いつもいつも気持ちよく買い物させていただいています。(中略)なにより好感がもてるのが、1月三が日が休館日というところ。本当に新しいものが仕入れられない時は、きちんと休むのも、かえって安心感を感じます。今はわかりませんが、以前は地方採用の女性従業員さんたちを年始に里帰りさせていたとも聴いています。とにかく、派手さはありませんが、日々コツコツと努力されているゆりストアを応援し、これからも愛し続けて行きたいと思っています。(川崎市麻生区 北島さん 女性)

★「ハーズ」
中年男性ですが、結構スーパーで買物します。地元密着で活気のあるスーパーで、店員がお客とよく話し込んでいます。他のスーパーは、どちらかというと無駄口は聴かないように、という感じがするのだが、ハーズは「知っている顔を見たら話しかけましょう」という感じがします。たぶん、他にハーズの名前を挙げる人はいないでしょうがファンとしてハーズに一票です。(埼玉県深谷市 はなぞう 56歳・男性)

★「せんどう」
千葉県民の台所「せんどう」。生鮮食品、特に魚介に強く、房総の捕れたての海の幸を安くて新鮮な状態で提供してくれます。私は釣りが好きなのですが、「せんどう」はマイナーな魚介を扱ってくれることもあり、「今日は何が入ってるかな」と、釣りに行く前のような気分でお店に向かってます。(千葉県市原市 竹下さん 42歳・男性)

★「スーパー十字屋」
溝の口と川崎市麻生区に2店を展開しているスーパーです。特徴は、商品全体を通して安い事です。ですが、陳列が下手だったり、また、とんでもなく安く売ったりと、客には嬉しいが、まぁ商売が上手いとは到底言えない感じです。先日は、鮮度のとても良い生のサバを1尾100円で売っていたり(通常だったら半身で198円でも高く無いもの)、乾物やカップ麺なども通常の半額くらいで売ってみたりと、何を考えてるのかよく分からない売り方をする店です。使い方を間違えなければ安い買い物が出来ます。そんなミステリアスな「スーパー十字屋」に1票です。(神奈川県川崎市 ヤマイチぺりかんa.m.p.m. 45歳)