お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • コラム
  • 放送ログ

鵜飼だけじゃない鮎漁

檀れい 今日の1ページ

女優の檀れいが毎回、その日にまつわる話題や風物詩などを交えてお届けする「檀れい 今日の1ページ」

上品な味わいが魅力の魚、アユ。
アユがとれる川や湖では、保護のために禁漁期間が決められていますが、いまは、解禁の時期、各地で漁がおこなわれています。
アユ漁といえば、思い浮かぶのはやはり【鵜飼】でしょうか。
この番組でもご紹介したことがありますよね。でも、このほかにもいろんなとり方があるんです。

鵜飼ではなく鵜縄
縄に、鵜の羽根を取り付け、この縄で水面をたたきながら網に魚を追い込んでゆきます。
魚が、水鳥や物音におびえる習性を利用しているんですね。
アユのほかにも、ウグイやヤマメをとるときにも使います。

アユの習性を利用した「友釣り」
オトリのアユを針につけて、アユの縄張りに侵入させるという方法です。
自分の縄張りに誰かが入ってくると「こっちにくるな!出ていけー!」と、追い払おうとするのがアユの習性。
オトリに体当たりしてくるところをひっかけてとるのが、この「アユの友釣り」です。
上品な味わいのアユですが、性格は荒っぽいのかもしれませんね。

川に大がかりな仕掛け「梁漁」
河に足場を組み、木や竹を使って、小さな滝のような落差をつくります。
ここに、水を引き込んで落ちて来るアユをつかまえます。
「簗漁」は、産卵のために川を下ってくるアユをとる場合に効果的だそうです。
季節は秋ごろ。とれたアユが、木や竹でできた簀子の上で、ぴちぴちと跳ねる様子も、この時期の風物詩。
観光用に解放されているところもあるそうです。

清流でとれる鮎。
岐阜県の長良川、高知県の四万十川、熊本県の球磨川など名産地はいくつもありますが、それぞれに違った美味しさがあるようです。
産地による食べ比べをしてみるというのもいいかもしれませんね。

TBSラジオ「檀れい 今日の1ページ」
月~金曜日 朝6時20分頃~放送中です。

ラジオは、AM954kHz、FM90.5MHz。
パソコンやスマートフォンでは「radiko」でもお聴きいただけます。