お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

将棋やってみたいけどわからない…初心者で女性一人でも気楽に行ける将棋教室がある

ジェーン・スー 生活は踊る

最年少プロ棋士・藤井聡太四段が史上単独1位となる公式戦29連勝で将棋ブーム到来! ということで、将棋初心者の小倉弘子アナが一人で将棋教室に。行ってきたのは、吉祥寺駅前、マンションの1室にある「将棋の森」
将棋①
初心者から上級者まで色々なコースがあり、レベルに合わせてチャレンジできます。30代くらいのお友達同士で来ている女性や、親子、中年男性、少年など、年齢層はバラバラ。少年達は、日焼け短髪の活発な感じで、タバコ煙の中の将棋オヤジや、モヤシっ子棋士は昔のイメージなのだと実感。女性だけのクラスもあり、会社の帰りに寄る方も多いんだとか。漫画「3月のライオン」の影響で、ここ3、4年で女性がぐっと増えたそうです。

初心者講義を体験
45分間といわれていましたがたっぷり1時間以上! 講師の美人プロ棋士・高橋和先生にみっちり教わります。前半は、子供も大人もわかる将棋の歴史やトリビアを混ぜながら、やり方の講義。先生の話に、みんな心掴まれてる様子でした。かくいう私も「へぇ、ルーツはインドなんだぁ」とか「将棋の駒ってそんな高いの?」と、食いついてしまいました。

高橋和先生と

高橋和先生と

使うのは王・金・銀のみ。簡単な将棋を指す。
後半は、王・金・銀のみを使った、簡単な将棋をさします。最初は、先生が王で、私は金銀一つずつの駒三つで、適当な局面を先生が作ります。これを、何とかして王手にするという問題。動かしてみると、当たり前だけど相手も動く。自分の動きばかり考えて指すと、先生が「そうすると、相手はこう動いて逆にとられますよ」と教えてくれ、自分と相手の駒の動きを両方考える。これが面白かった!そして小学校3年生とも対戦。夢中でやりました。相手は多少経験があるらしく、勝ちに来てるけど、私だって意地があるから本気。結果は引き分け。悔しい!でも、余計なこと考えずに頭つかうのは心地良かった!

個人的な感想としては…
最初は、知的で何かカッコイイ。駒を指す音が好き、なんて感じでやってみたかったけど、ど素人で行くにはイメージ怖過ぎるなぁと遠ざけていました。いざ行ってみると…将棋教室は、想像以上に健全で気持ちの良い場所でした。新聞の将棋欄を見るにはまだまだだけど、練習して、20の駒を動かせるようになりたいな。あと、この視野の広さ、先を読むチカラ、娘にもやらせたいと思いました。
生活は踊る20170628

吉祥寺にある「将棋の森」初心者の方から上級者の方まで様々なコースがあります。手ぶらで行けるので、気になった方はぜひ、行ってみてはいかがでしょうか。

ピックアップ