お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • お知らせ

42歳男性・逆メロスさんの俺の5つ星『子供の口には合わなかったラーメン』のエピソード。[伊集院光とらじおと内]

俺の5つ星

42歳男性・逆メロスさんの俺の5つ星『子供の口には合わなかったラーメン』

私が小学校低学年だった三十数年前、
西武新宿線・東伏見駅の近くに「ききらら」という
ラーメン屋さんがオープンしました。

近所に住んでいた私たち家族は、早速食べに行きました。

たしか醤油ラーメンを頼んだと思いますが、
食べ慣れた鶏ガラスープとは違って、苦くて変な味でした。
子供だった私はその味に馴染めず、それ以来2度と行くことはありませんでした。

その後、大人になってから新宿の人気店「麺屋武蔵」で
ラーメンを食べたところ、子供のころ「ききらら」で味わった苦みが蘇りました。

おそらく、子供の私が馴染めなかった味は、
さんま節から出る旨味で、大人の私にはとても美味しい味でした。

「ききらら」は閉店してしまったのですが、大人になった今、
あのラーメンの美味しさが分かるかもしれません。

もう一度、「ききらら」のラーメンを食べてみたいのですが、
なにかご存知の方は教えてください。


2017年7月4日O.A.

42歳男性・逆メロスさんの俺の5つ星『子供の口には合わなかったラーメン』

●パーソナリティー:伊集院光
●アシスタント:上田まりえ
●調査員:有馬隼人・ホームランなみち

 

ピックアップ