お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

日本の人口が8年連続減少。移民導入の前に考えるべきこと

荒川強啓 デイ・キャッチ!

TBSラジオ「荒川強啓 デイ・キャッチ!」(月~金15:30-17:46)。
「気になるニュースが話せるニュースになる!」をコンセプトに、様々なニュースをお届けしています。

dc_header_bg7

 

社会学者・宮台真司さんのコラムコーナー。7月14日(金)のテーマは

日本の人口が8年連続減少。移民導入の前に考えるべき事

▼住民基本台帳に基づく2017年1月1日時点の人口動態調査で、
 日本の総人口は8年連続で減少。
 1億2558万人ほどだったことがわかりました。

▼人口が減少していく中、今年話題となったのが、
 社会学者・上野千鶴子さんの主張です。

▼日本の人口の自然増は不可能。人口を回復するには後は社会増、
 つまり移民しかない。しかし日本人には大量の移民受け入れは無理だろう。
 ならば、みんな平等に貧しくなるしかない、というのが上野千鶴子さんの趣旨です。

▼この上野千鶴子さんの主張は、炎上にも近い状態となりました。
 改めていま、宮台さんはどう考えるのか?

▼詳しくは「TBSラジオクラウド」でお聴き頂けます。

/aside>