お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • コラム
  • 放送ログ

ハンバーガーブーム 今は高級路線

檀れい 今日の1ページ

女優の檀れいが毎回、その日にまつわる話題や風物詩などを交えてお届けする「檀れい 今日の1ページ」

今日、7月20日は「ハンバーガーの日」です。今から46年前の1971年の今日、東京・銀座に大手ハンバーガーチェーン店(※マクドナルド)の日本1号店が、開店したことが由来となっています。店舗は、銀座三越の1階にあり、開店当日は、1日で1万人以上のお客さんが、つめかけたそうです。

日本でも、ファストフードの代表的な存在になっている「ハンバーガー」。もともとは、長崎の佐世保や、神奈川の横須賀などの地域で、アメリカ兵に向けて提供されていましたが、一般的になったのは1970年代のこと。さまざまなチェーン店が生まれ、新しくて、オシャレなアメリカ文化として、日本に根付いて行きました。

同じ1970年代には、やはり新しい存在としての「ファミリーレストラン」も、広く知られるようになりましたから、日本が豊かになっていく時代の、象徴でもあったのかもしれません。

今では、手頃な値段で食べることができますが、ひと昔前までは、ちょっと値が張る高級品でした。お小遣いで買えるかというと、ちょっと厳しかったと思いますよ。

そんな中、現在のハンバーガー業界のトレンドは、高級路線だそうです。本場アメリカでも人気のチェーン店が、相次いで日本に上陸。行列ができるほどのお店もあるそうですよ。高級路線の特徴としては、パティ、つまり、お肉ですね。これがなんと、150グラム以上あるような、ボリュームサイズ!バンズ、つまりパンも、もちもちした食感、はさむ具材も、トマト、レタス、玉ねぎなどの定番から、目玉焼き、ベーコン、レッドチェダーチーズなどなどなど。これらがワンプレートで提供され、ナイフとフォークを使っていただくスタイル。お値段は、1人前が、およそ1200円~が相場のようです。

さっと食べるというより、がっつりと食べる、まさに本格派のハンバーガーということでしょうか。「暑い夏、夏バテをぶっ飛ばすぞ!」と、大きなハンバーガーを食べるのも、いいかもしれません。

TBSラジオ「檀れい 今日の1ページ」
月~金曜日 朝6時20分頃~放送中です。

ラジオは、AM954kHz、FM90.5MHz。
パソコンやスマートフォンでは「radiko」でもお聴きいただけます。