お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

『メタルギア』シリーズの小島秀夫監督×ライムスター宇多丸、濃厚60分対談で見えてきたゲームと映画の未来とは?

ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル

20170722_01

10年前にこの番組が始まった当初から熱望されていた『メタルギア』シリーズ小島秀夫監督と宇多丸さんとの対談。それが番組10周年を迎え、ようやく実現しました。

ゲームと音楽、戦うフィールドは違えど、未だ現役のトップランナー同士であり、何より映画をこよなく愛する者同士のふたり。話し始めたら、それはもう、とどまることをしりません。

対面してものの2、3分で収録が始まったのですが、放送を聞けば分かるとおり、小気味良いテンポで話が進んでいく様子が伝わるかと。

20170722_02
20170722_03

現在制作中という世界待望の新作『デス・ストランディング』にの話になると、小島監督はレイザーラモンRGばりに早く言いたいオーラ全開。宇多丸さんに「テストプレイやってみませんか?」と問いかけ、完全に素のテンションで「やったー!」と喜ぶ宇多丸さん。なんかもう、対談、実現してよかった!

ということで、これからもよろしくお願いします、小島監督。

↓↓小島秀夫×宇多丸対談の音声はこちらから↓↓

(こちらの対談のフルバージョンを8月前半にTBSラジオクラウドで公開いたします。お楽しみに!)

20170722_04

ところでこの日の放送では、9月5日発売予定のライムスター11枚目のNEWアルバムの詳細が発表されました。実はこの日の夕方にマスタリング作業が終了したという、まさに出来てたホヤホヤでの発表です。

ズバリ、そのNEWアルバムのタイトルは……「ダンサブル」!

それに合わせて公式サイトもリニューアルし、10月から始まる全国ツアーの日程も発表されました。

さらにこの夜は早速、「ダンサブル」からの解禁ということで、新曲「Future Is Born feat. mabanua」も宇宙初オンエアれました。

ここ数年の世界的潮流であるブギーをライムスター流に咀嚼した、レガシーなのにフレッシュで知的なダンスチューン。ああ、ダンサブルってこういうことか! という納得のライムスタースタイルでした。

アルバムも楽しみです!

20170722_05

週刊映画時評「ムービーウォッチメン」で評論した映画は、第89回アカデミー賞外国語映画賞作品、イランの名匠アスガー・ファルハディ監督によるサスペンス『セールスマン』

↓↓その全文文字起こしはこちらから↓↓

【映画評書き起こし】宇多丸、『セールスマン』を語る!(2017.7.22放送)

20170722_06

そして来週の課題映画は、日本のスーパー戦隊シリーズをアメリカでリメイクした『パワーレンジャー』。さて、宇多丸さんの感想はいかに?

来週の放送をお楽しみに!

文/古川 耕(構成作家)
写真/小荒井 弥(音楽ディレクター)

◆TBSラジオ「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル」第536回(2017年7月22日放送)放送後記

◆過去のタマフル放送後記はこちらから。