お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

【音声配信】特集「オバマケアの撤廃、大型減税、インフラ投資…トランプ政権が目玉として掲げた経済政策は、なぜ次々に行き詰まっているのか?」2017年7月27日(木)放送分(TBSラジオ「荻上チキ・Session-22」22時~)

荻上チキ・Session-22

荻上チキ・Session-22

TBSラジオ『荻上チキ・Session-22』(平日22時~生放送)
新世代の評論家・荻上チキがお送りする発信型ニュース番組。

 Main Session
時事問題や社会問題などをおよそ1時間にわたって特集します。

オバマケアの撤廃、大型減税、インフラ投資・・・
トランプ政権が目玉として掲げた経済政策は、なぜ次々に行き詰まっているのか?

【スタジオゲスト】
みずほ総合研究所・欧米調査部長 安井明彦 さん

SS_20170728_yasui

【TELゲスト】
岡三証券・アメリカ株ストラテジスト 松村梨加 さん

トランプ氏がアメリカ大統領に就任して半年以上が経ちました。就任当初、「アメリカ第一主義」を掲げて、保護主義的な姿勢を打ち出し、TPP=環太平洋パートナーシップ協定からの離脱を決定。しかし、一部の外国人の入国を禁じた大統領令や人事などで混乱を招き、最近では、ロシアゲート疑惑などが噴出し混乱は未だ続いています。
    
トランプ大統領は、当初、日本の金融・為替政策や自動車市場を批判していたため、その経済政策が日本経済に影響を及ぼすと指摘され、注目されていましたが、目玉の政策に掲げている大型減税、インフラ投資などの経済政策が未だ手付かずの状態となっていています。
    
そこで、今夜は、トランプ政権が公約の目玉として掲げた経済政策は、なぜ次々に行き詰まっているのか?そして、この状況はアメリカ経済や世界経済にどんな影響を与えているのか?その背景に何があるのか専門家の方に伺いました。

★番組では月曜から金曜まで、その日のテーマについてなど、メールマガジンを配信中★
登録したい方はこちらからお願いします

===============================
「荻上チキ・Session-22」
TBSラジオで平日午後10時から生放送!
*ラジオはAM954/FM90.5
*パソコンorスマホで「radiko」でどうぞ
===============================